【XBOX】実績解除に人生を狂わされた男

ゲーム系

こんにちは!生涯ナチュラルビルダー兼YouTuberのけんた店長です(*^^*)

今回は筋トレの記事はお休みさせて頂きまして、生き甲斐のボディビルに負けないくらい僕が愛している【実績解除】について少し記事を書かせて下さい。

実績解除とは?

実績システムが搭載されてから久しいので、今さら言うまでもないですが、ゲームの開発者があらかじめ設定しておいた条件を達成すると、”ピコン”という軽快な効果音と共にスコアが与えられるシステムの事で、

Microsoft系のハードのXBOXシリーズやPC、一部のスマートフォンのゲームで設定されております。

ちなみにプレイステーション系でも実績システムを模倣したトロフィーなるものがありますが、先駆けたのは実績システムです。

実績解除するとどんな良いことがあるの?

実績を解除すると、ゲーマースコアというスコアがアカウントのプロフィールに加算され、自己満足を感じる事ができます。

基本的にはこれだけです。特に何か特典的なモノはございません。一時期アバターアイテムやゲームストアのポイントバック率UPなどの特典もありましたが、基本的には”ゲーマースコアが貯まって嬉しい”というだけの、完全自己満足の世界なのであります。

ゲーマースコア

ただこのゲーマースコアこそ、僕たちコアゲーマーにとっては、一番積み重ねたい”お宝”のような物だと思うのです。

一応ゲーマースコアランキング(trueachievements等のサイト)なるものもありますし、オンライン上で出会った人が自分のスコアを閲覧することもできますし、

言うなれば【ゲーマーとしての力を示すモノ】と言っても良いのではないかと…。

このゲーマースコアが高ければ高いほど、色んなゲームのやりこみ要素を達成しているわけですから、ゲーマーとしての格と言いますか、ドラゴンボールで言ったらスカウターに表示される戦闘力みたいなもんですかね(笑)

もちろん単にゲームをやり込んでる率が高いだけで、ゲーマースコアが高ければ高ければFPSが上手いとか、格ゲーが強いとか、そういうわけではないのですがね(笑)

実績解除に取り憑かれた者たち

さてこの実績解除システムなのですが、一部のゲーマーの中にはこのシステムに取り憑かれてしまい、実績を解除する事に心血を注ぎ込む日々を送るはめになってしまった人も少なくないのです。

そう、この記事を執筆しているわたくしけんた店長もその一人なのです(笑)

興味がない人からすれば、なんの役にも立たないただの数字なのですが、このゲーマースコアを貯める事に快感を覚えてしまい、

一時期はゲームを楽しむためにやっているのか、実績を解除するためにゲームをやっているのかわからなくなってしまった時期もあったほどです(笑)

それほどまでにこの実績というシステムは中毒性があり、更にはゲーマー心を刺激してさらにゲームライフにのめり込ませてくれる、とても魅力的なシステムなのです。

このシステムを思い付いた人にノーベル賞をあげたいくらいです。そんな権限僕にはありませんが。

やりこみ要素の可視化はまさき革命的だった

正直この実績システムが導入されるまで、僕らゲーマーは究極の自己満足の中に生きていました。

例えば終わったドラクエのレベルをMAXまで上げたり、使わないのに隠し武器やアイテムを集めてみたり、銃があるゲームなのにナイフしばりでプレイしてみたり…。

ゲーマーなら誰しもこんな経験ありますよね。別に誰かからお金が貰えるわけでも無いのに…。

時がたてばそのセーブデータすら消してしまうかもしれないし、さらにディスクが傷ついたり無くしてしまえば、もう起動することすらできなくなると言うのに…。

それなのに途方もない時間を消費し、自己の満足感や達成感だけを満たすためになんの見返りもないやりこみ要素を自ら作り出しては実行する。

こんなゲーマーのやりこみ要素の達成を可視化してくれたのが、まさに実績システムなのです。

初めて実績システムを知った時、これは本当に革命的な事だと僕は心底感激しました。

だって何年経っても、そのやりこみ要素を達成した日付も残るし、ゲーマースコアなんて名誉まで頂けてしまうんですよ!

けんた店長
けんた店長

実績ってほんと神システム…。ありがとう…。

実績解除の日々

僕がXBOXで初めて実績を解除してから、すでに10年以上が経過しました。

特に実績解除にのめり込んだ5~6年は、仕事が終わり家に帰宅するやいなやXBOXを起動。そこから次の日の朝まで実績解除に奮闘し、数時間眠りまた会社に出社する…、なんてハードコアな生活を送っていました(笑)

「俺たちはゲームをやってるんじゃない、実績を解除しているんだ。」という実績厨にとって有名な言葉があるのですが、まさにこれを地で行く時期でした。

PSに比べて、XBOXのオンライン上にはコアなゲーマーが多いので、同じ志を持つフレンドが一人増え、また一人増え…、

そして名前も顔も住んでるところも知らないオンライン上のフレンドたちと、夜な夜な協力しあい実績解除に奮闘する…。

嗚呼…なんて素敵な日々だったのだろう…(笑)

今思い返してみても、あれは僕の中で色褪せないゲームの黄金期として残っています。

そんな素敵なゲームライフを過ごせたのもこの実績システムのおかげです。ありがとう!

ゲーマースコアの世界ランキングは異次元レベルの凄さ…

ちなみにですが、当記事執筆時の筆者のゲーマースコアは113,636です。10年以上ゲームをやり続けてやっと貯めたスコアがこれです。

ここまで貯めるのにもそれなりに苦労しましたし、かなりの時間を費やしているんですが、ゲーマースコアの世界ランキングのTOPにいる人たちから比べるとまるで鼻くそレベルなのです。

なんと現在の世界ランキング1位の人のゲーマースコアは2,776,314。

一本のゲームに対して基本的には1000スコアほどしか割り振られていないので、277万という事は最低でも2700本ものゲームでフルスコアを獲得してる計算になります(笑)

けんた店長
けんた店長

2700本って…、驚異的すぎて同じ人間とは思えないす…。

世界中のゲーマーの頂点に立つ人としてめちゃめちゃ尊敬します。その異次元ぶりにただただ脱帽です。

僕もいつか50万スコアくらいには到達したいなあ…。

ゲーマースコアと連動したゲームを作ってほしい!

一つだけ実績システムに要望を出せるとしたら、是非ゲーマースコアと連動したゲームを出してほしいですね…。

例えばゲーマースコアに応じて装備等がアンロックされるシミュレーションゲームだったり、家具やアバターがアンロックされるどうぶつの森みたいなゲームとか…、

そんな感じで一生懸命貯めたゲーマースコアが生きるようなゲームが出たら面白いな~と思います。

実績解除は最高

というわけで今回は、ゲーマーにとって実績解除というシステムがどんなに素晴らしいシステムなのかを伝えられたらなと思い、勝手に熱い想いを書きなぐらせて頂きました(笑)

この記事を見て少しでも実績というモノの素晴らしさ、ゲーマースコアというモノの愛しさを感じて頂けたなら幸いです。

ではでは長々とご閲覧ありがとうございました。

けんた店長でしたm(__)m


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります!(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました