クロノトリガーやった事ない人はガチでヤバイ説【コアゲームトークpart.1】

ゲーム系

こんにちは。ユーチューバーのけんた店長です。今回は少しゲームの話をさせてください。といってもチラシの裏程度の内容なのでゲーム好き以外は華麗にスルーでお願い致します。

というかタトゥーだらけの筋肉デブがなんでゲームの話を?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、なにを隠そうワタクシゲーム歴約30年の筋金入りのゲーマーでございまして、YouTuberとなった今も筋トレと動画活動以外の時間は割とゲームに充てているんですよ。

ちなみに今でこそトーク系YouTuberとして活動させてもらってますが、元々はゲーム実況のチャンネルだったんです(笑)

さてさて今回の話はタイトルにある通り「クロノトリガー」についてなんですが、最近の若い子たちはあまり馴染みのないタイトルかもしれませんね。

僕と同じような30代のゲーマーであれば絶対に名前くらいは聞いたことがあるだろう超有名タイトルです。スクエアが残した宝ですね。

元々は1995年にスーパーファミコンで出たタイトルなのですが、あまりの人気に色々なハードでリメイク版が出ました。ちなみにPS版ではSFC版には無かったアニメーションシーンなどが盛り込まれました。

僕の約30年のゲーム人生、RPGも様々なハードで数えきれないほどの作品をプレイしてきましたが、クロノトリガーは僕のRPG史上でいまだ最高傑作の地位を守り抜いている至高の名作です。

ストーリー、サウンド、戦闘システム、キャラクターデザイン、全てが120点満点の非の打ちどころがない最高の作品なのです。

ちなみにキャラクターデザインはドラゴンボールで有名なあの鳥山明大先生が全面的に担当しました。これも素晴らしいチョイスでした。クロノトリガーの世界観にドンピシャだったんです。

サウンドもフィールド、町中、ダンジョン、戦闘シーン、どこにいても最高の音楽が流れてきます。サントラも買いました(笑)作曲はたしか久石譲だったっけな?

今の子たちにとってはドット絵のグラフィックってだけで避けられてしまう古いゲームなのですが、最近のグラフィックだけに特化したゲームよりも数百倍のパワーを秘めたタイトルなので、是非若い世代のゲーマーさんにプレイしてほしい作品です。もちろん最近もグラフィックはもちろん内容も素晴らしい作品もたくさんありますけどね。

ドット絵で泣けるってすげえよ(笑)

今は確かスマホのアプリに完全移植されていたはずなので、是非未プレイのRPG好きゲーマーさんはプレイしてみてください。何年経っても色あせない名作なので絶対後悔しないと思いますよ。

というわけで今回はちょっとゲームの記事を書いてみました。ほんとはマザー2や天外魔境についても書きたかったんですけど長くなっちゃいそうなのでここらへんで終わります。

ではでは。


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります!(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました