24Hジムでミニスカ制服JKがエアロバイク漕いでた…その結果…

日常
スポンサーリンク

こんにちは!生涯ナチュラルビルダー兼YouTuberのけんた店長です!(*^^*)

今回は24Hジムにまつわる珍事のお話です!

いつも通りのジムに…制服JK!?

いつも通っている地元の24Hジムで珍事が起きました…。

なんとトレーニングエリアのエアロバイクに制服JKがまたがっているではありませんか…。しかもミニスカート…(´⊂_`;)

けんた店長
けんた店長

ナ…ナンデ??

イエローカード

上はTシャツなんですが、なぜか下は学校の制服で有酸素運動をする女子高生…。

安全のためにジム内で運動をする時は、運動に適した服装を着用する事がもちろんウチのジムでも義務付けられている。

そのためすかさずスタッフの方が声をかけていました(笑)

女子高生とスタッフの会話を聞いていると、どうやら下だけ運動着を忘れてしまったようです。

スカートだと筋トレ器具に巻き込まれて思わぬ事故に繋がる危険性があるため、残念ながら女子高生はスタッフに退店を促されてしまいました。

やる気は素晴らしい

ジム着を忘れてしまう事って、長いことジムに通っている人なら一度は経験する事だと思います。なにを隠そうこのわたくしけんた店長めも、何度も忘れている常習なのです(笑)

「あ!忘れた!!」

と気がついた時の絶望感と言ったらもうね…(´⊂_`;)

だけどこの女子高生はそれでもどうしてもトレーニングがしたかったんでしょうね…、制服スカートでの決行をチョイスしたわけです。ストイックさは素晴らしい!

けどやっぱりジムは意外と危険が随所に潜んでいますから、ヒラヒラするような服装はさすがにNGですね(;>_<;)

…それに周りの男性の注意力も下がってしまう恐れもありますからね(笑)

ガチ勢にとってはマジで致命傷

今回のこの件は、ガチ勢には意外と笑えない話でして、僕らトレーニングガチ勢はその日のトレーニングに全てを懸けているのです。

前夜の就寝前には翌日のトレーニングメニューを想像して興奮したり、

ジムに出かける前には少しでもトレーニングの質を高められるように、サプリメントをしっかり摂取して完全戦闘モードを作りあげ、

まるで戦場に向かう戦士のような面持ちでジムに向かい、命を懸けた決闘をするような心境でジムの扉を叩くのです。

それなのにいざ戦場についてみたら、「鎧がない!!!」なんてなったら、いったいぜんたいどれほどの絶望感を味わうことでしょう。だって丸腰で戦場出たら死にますからね!(スタッフに退店させられて)

だからあの女子高生のように忘れ物をしてトレーニングが出来なかったなんて出来事は、トレーニングガチ勢にとっては致命傷級の大事件なんですよ(笑)

スウェット作戦

というわけでけんた店長はもしもジム着を忘れてしまった時に備えて、ジムに行くときはスウェットかジャージで行くようにしてます。

ようはジム着をバックに詰め忘れてしまいそれにジムで気がついたとしても、最悪着てきた服でトレーニングできちゃうような服装でジムに行くんです。

そうすればジムが緊急休業でもしてない限りはとりあえずはトレーニングできちゃいますからね(*^^*)

そのかわりジムのスタッフのお姉さんには、「こいついつもダル着だな…」とか思われてしまうんでしょうけど(´⊂_`;)(笑)

でもそんなことよりトレーニングできないリスクの方が大変な事ですからね!

ダル着作戦は諸刃の剣!

というわけで今回はちょっとしたジムの珍事について記事を書いてみました。

ご閲覧ありがとうございました!けんた店長でしたm(_ _)m


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります!(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました