【痛い…!】コロナワクチン2回目の副反応報告!筋トレはいつから?

筋肉関係その他
スポンサーリンク

こんにちは!生涯ナチュラルビルダー兼YouTuberのけんた店長です!

今回はワクチン2回目接種の副反応報告記事になっています~!

果たしてどれほど副反応が出たのか?筋トレはいつくらいからできそうか?などなど書いていきますよ~!(*・ω・)

ちなみに僕が打ったのはファイザーのワクチンです。

1回目はどうだったのか

1回目は肩が上がらないくらいの痛みが当日から出て、2日ほど続いたのち、3日目にはほとんど良くなったという感じでした。

熱は微熱程度でさほど辛くもなく、普通に翌日から仕事にも行けました。

1回目の時の筋トレは?

ワクチン1回目の時は前日にしっかりトレーニングしてたので、ワクチン接種当日はだいぶ筋肉痛の状態で行きました。

接種後は肩の痛みが引いた3日目くらいからトレーニングを再開しました(*・ω・)


TOAMIT 抗原検査 pcrキット 新型コロナウィルス 変異株対応 唾液検査 セルフ検査タイプ 研究用1回分

2回目接種の副反応はキツかった…

さて、今回の記事の肝、2回目接種の副反応なのですが、結論から言うと1回目とは比べ物にならないくらいキツかったです…。

ここからは僕に起きた2回目接種の副反応を、順を追って記載していきますね…。

肩の痛み

まず打ってから30分後くらいから1回目の副反応と同じ肩の痛みが出ました。1回目の時よりも痛みが出るのが早かったですね。

まあこれは1回目と変わらない程度の痛みだったのでさほど辛くもないし気にもならなかったです。

僕たちボディービル愛好家は常に身体のどこかが激しい筋肉痛に襲われてるので、このての痛みには慣れっこなのです(笑)

あとは1回目の時はあまり感じませんでしたが、2回目の接種後は肩の痛みに連動して、打った方の腕が痺れてるような感覚を時折感じました。これもさほど気にならないレベル。

魔の12時間

肩の痛みや腕の痺れこそ出ていましたが、それ以外の副反応は出ないまま、ワクチン接種から数時間が経過しました。

「もしかしたらこのままたいした副反応は出ないのかも?」なんて思いながら過ごしていたのですが、

接種を終えた周りからは、ワクチンを打ってから10~12時間後くらいから副反応がけっこう出てくるとの事だったので、一応油断せずにしっかり安静にして過ごしてました(*・ω・)

そして魔の12時間目がやってきました…。

しかし12時間を経過した時点でも、めだった副反応は肩の痛みがあるだけでした。

せいぜい「少し頭が重くなってきたかな?」「ちょっと微熱っぽいかな?」「いや気のせいかな?」くらいの感じで、もしかしたらこのままたいした副反応は出ないまま終わるのではと、けっこう楽観的になってしまうほどでした(*・ω・)

しかしその甘い考えを打ち砕くように、副反応の本番は接種から14時間ほどの時点で突然やってきました…(笑)

変わる14時間

僕は午前10時にワクチンを接種したのですが、その日の深夜12時頃に副反応の本番がやってきたのです。経過時間にして約14時間目というところですね(*・ω・)

急激に熱が上がり、胃が気持ち悪くなり、頭がズンと重たくなりました。

熱が上がったと言っても我が家には体温計が無いので正確な体温はわかりませんが、長年の感覚から察するに、恐らく38度5分ほどかと…。


[Amazon限定ブランド]【指定第2類医薬品】PHARMA CHOICE 解熱鎮痛薬 解熱鎮痛錠IP 100錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

「おおついに副反応きたか…」などと思いながらも、元々平熱が高く37度近い僕は、熱や体調の悪化は感じながらもわりと元気ではあったので、残っていたブログやアフィリエイト周りの作業を片付けるためすぐには寝に入らずに、しばらくパソコンで作業を続けました。

挙げ句の果てには昼間安静にし過ぎて体力が有り余っていたため、深夜1時頃にダンスまで踊ってしまう始末(笑)

もちろんマンションなのでドタドタせずに上半身だけでですが、嫁さんには「熱があるのに何やってんだ!」と怒られてすぐにやめました…(´⊂_`;)(笑)

更に変わる18時間

そんなこんなで結局僕が眠りについたのは深夜1時30分から2時頃でした。

「まあ1回目よりはだいぶ体調悪くなったけど、こんな程度なら明日1日休んでれば余裕だな。」

これが眠りにつく前の、ワクチン2回目接種についての僕の感想でした。

しかし深夜4時、いや明け方という表現になるのでしょうか、僕は副反応の本気というやつを味わう事になるのです…。

ふと目が覚めて時計を見ると4時10分すぎ、最近はあまり夜中に目が覚める事のない僕は、起きた直後はなぜ目が覚めたのか理解できませんでした。

「まだ4時か…、トイレにでも行きたくて起きたのかな…?いや、そんなに強い尿意は感じないぞ………ん??」

痛い…!!

肩じゃない…!◯◯がすげえ痛い!

しかもすげえ寒い!高熱だ!

どうやら副反応が本気を出してきたようで、トイレではなく体調不良で起きてしまったみたいですね…。

そして直接目が覚めた原因になったのは◯◯の痛みのせいみたいです…。

肩じゃない!◯◯が痛い!!

さて、いったいどこが目が覚めてしまうほど痛んだのかと言いますと、

脇の下です。

正確に表現すると、脇の下と大胸筋の境の部分。そこが凄く痛むんです。さらには三頭筋の方まで痛い。

そして不思議な事に肩の痛みはほとんど無くなってました(笑)

痛みが移動した…?いったい身体の中で何が起きているのでしょうか?

寒気よりなにより僕はこの脇の下の痛みが副反応の中で一番辛いです。なにが辛いかって腕が閉じないんです(´⊂_`;)

腕を閉じるとより痛むので、変な位置に腕をキープしてなくてはいけないため疲れるしストレスがたまるんです( ω-、)

予想してなかった部分に嫌な副反応が出ましたね…。

服を脱いで痛む場所を見てみると、ポコっと腫れてました(;>_<;)

一夜明けて…

脇の下の痛みと激しい悪寒を我慢しつつなんとか再度眠りにつき、翌朝10時頃に目をさますと、夜中の悪寒や高熱が嘘のようにおさまっていました(*・ω・)

眠る前に念のためにと飲んでおいた解熱剤が効いたのでしょうか。とはいえ解熱剤を飲んだのは深夜12時頃で、ちゃんと効いたのなら夜中の4時の激しい悪寒や高熱は起きなかったと思いますし、単にしっかり眠った事による免疫の高まりのせいなのかな…。

しかし脇の下の痛みは以前として残ったままでした。しかも夜中の時と比べてもまるで良くなってない…(´⊂_`;)

ただその他の体調不良はだいぶ落ち着いたため、余裕ぶっこいてYouTubeの動画を撮ったり、もしかして下半身だけなら筋トレしても平気かな?なんて考えてしまうほどでした。

あっさり再来…。

そんな安息も束の間、午後になると寒気と高熱がぶり返してしまい、身体の節々が痛み、まるでインフルエンザにかかってしまった時のような状態に…(´⊂_`;)

体感としては脇の下の痛みで目が覚めてしまった夜中の4時の時よりも、この接種翌日の午後の方が熱も高くて体調が悪かったです。

近頃あまりこういった風邪をこじらせたような体調不良が無かったので、久しぶりに辛かったです(笑)

ここが僕のワクチン接種副反応のピークで、一番辛い時間でした。結局これが夜の10時頃まで続き、その後徐々に回復へ向かっていきました。

2日目は解熱剤を朝、昼、晩としっかり3回飲んだので、それが効いたのかもしれませんね。

3日目以降

ワクチン接種から3日目の朝、目覚めるとすっかり熱は下がっていて、微熱すらない感じです。

しかし脇の下の痛みと腫れだけは良くなっておらず、2日目の状態とほぼ変わっていない感じです。

この記事を執筆しているのがまさに3日目の夜なのですが、脇の下の痛みと腫れ以外の副反応はほぼ無くなりました。

筋トレはできそう…?

この記事を執筆している、ワクチン接種3日目の夜の時点での感想としては、この脇の下の腫れが引くまでトレーニングはやめておいた方が無難という事です。

今の時点でも痛みのせいで、シャワーを浴びたり服を着替えたりするのも難儀するくらいなので、満足いくトレーニングのレベルをこなすことは難しいと考えます。

悔しいですがもう少し様子を見て、完全に痛みが引いてから行った方が無難かと思います。なにせ脇の下でどんな事が起きてて腫れて痛むのか、まったくわからないんですからね( ̄▽ ̄;)(笑)

変にこじらせてしまうと余計にトレーニングできない期間が長くなってしまうので、ここは攻めの我慢です( ω-、)


[Amazonブランド]SOLIMO 栄養ドリンク リオパミン3000 100ml x 50本 [指定医薬部外品]

まとめ

というわけで今回はファイザーワクチン2回目接種の副反応について記事を書いてみました。

あくまでも僕に起きた副反応であり、副反応についてはだいぶ個人差があるようなので、参考にする程度にとどめておいて頂ければと思います。

ではでは長々とご閲覧ありがとうございました。けんた店長でしたm(__)m


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります!(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました