【これからYouTuberを目指す人必見】現役YouTuberからアドバイスです

YouTube関係

こんにちは。YouTuberのけんた店長です。今回はYouTubeについての記事を書きたいと思います。

この記事を執筆している現在、僕の運営するYouTubeチャンネル【KTC放送局】は、支えて下さっているリスナーさん達のおかげで、

チャンネル登録者 23,520人

動画の総再生回数 12,338,517回

となっております。

チャンネルを本格的に開設して約5年、やっとこさ「僕、YouTuberやってるんです」と、誰かに言えるようなレベルになってきたのではないでしょうか。

なりたい職業ランキングの上位に「YouTuber」がランクインする今、

「YouTuberになって好きな事して生きていきたい!」

「収入アップのために副業としてYouTubeに挑戦したい!」

などなど、YouTubeに興味がある人ってかなりの人数がいると思うのです。

というわけでまだまだ有名YouTuberとはいきませんが、ある程度YouTubeで稼げているけんた店長から、未来のYouTuberさん達にいくつか役立つアドバイスをば!

一番大事な事は「続ける事」

まずYouTuberとして活動していく上で一番重要な事は、兎にも角にも「続ける事」です。

当たり前の事に感じるかもしれませんが、これがなかなかできずに終わって行くYouTuberさん達が後を絶たないのです。

実際に僕の周りにも、僕の後からYouTubeを始めた人がけっこうな人数いたんですが、99%の人がチャンネル開設から数か月以内にやめていきました。

なぜ多くの人が数か月以内に諦めてしまうのかというと、YouTube界は想像しているよりも遥かにシビアだからです。

どういう事かと言いますと、「想像以上に動画が再生されない」のです。

YouTubeデビューの一本目、二本目くらいの動画って、かなり気合を入れて作る人が多いのですが、それが想像以上に再生されないんです…。

YouTubeデビューしたての方は、〇〇やってみた!系の動画やドッキリ企画などを良く作られているようですが、あの手の動画は撮影してみると意外と時間も手間もかかる上に、編集作業にタイトル等の練り込みなど、想像以上に大変なんです。

で動画の再生が伸びそうな時間を狙っていざアップロード!

「まあ一本目の動画だしそんなにはいかないだろうけど1000再生くらいはいくかな!」なんてワクワクドキドキしながら再生回数を見守る事でしょう。

だけどそんな希望に満ちたYouTubeデビュー動画が、絶望的に再生されないんです…。

他のSNSや活動で知名度がある人なら別ですが、ただの一般人がYouTubeに初めてアップした動画なんて、それこそ10再生とか、20再生とかが関の山です。100再生いけばかなり良い方なんじゃないかな…。

この一本目の動画での挫折で心が折れてしまう人もけっこういるんですよ。

だってかかった時間と、それに対する成果(結果)のバランスが悪すぎますもんね…。「あれだけ苦労して作り上げた動画の再生数が10回って…。」となる気持ちもわかります。

「いやいや次の動画こそは!」と意気込んで制作しアップした二本目、三本目の動画も大抵の場合が一本目と同じような再生数に終わります。

これで大抵の人が挫折し諦めていくのです。このようにYouTubeの世界は想像以上にシビアな世界なのです。

さて、ここで先ほど見出しで大文字で書いた事を思い出して頂きたい。そうです

一番大事な事は「続ける事」です。

とびきりのイケメンや美女、なにかずば抜けた特技や個性を持っている人は例外ですが、大抵の人はYouTubeデビューしてからの数か月から数年、鳴かず飛ばずの状態が続く事でしょう。

だけどそれでもとにかく「続ける事」です。続けられない人には絶対に成功はありません。続けられない人はそもそもスタートラインにすら立てないのです。

しかもただ単に続けるだけではダメです。決まったペースでの動画のアップを守らなければなりません。

毎日19時に一本動画をアップする。

毎週3回動画をアップする。

などなど、スパンはなんでもいいですがとにかく動画を上げ続ける事が重要です。

一生懸命動画をアップし続ければ、あなたのチャンネルについてきてくれる人はきっと現れるはずです。

今の世の中YouTuberは腐るほどいます。しかも最近では芸能人も軒並みYouTubeデビューしている状況です。

せっかく登録してくれたリスナーさんも、あなたが動画のアップをやめれば、たちまちに他のYouTuberさんの所へ流れていってしまいます。

なので兎にも角にも活動を続けてください。活動を続ける事こそがYouTuberにとっての最も重要な事なのです。

好きな事をして生きていく(お金を稼ぐ)のはなかなかに大変な事です。YouTuberとしてある程度の成果を出すにはかなりの努力と根気が必要だと思います。

と、ここまで読んで「なんだかYouTuberになるのって大変そうだな…」とげんなりしてしまった人もいるかと思いますが、もちろんYouTuberにしか味わえないような【やりがい】や【楽しさ】もたくさんあります。

もちろん好きな事をやっているわけですから、普通にどこかに勤めて仕事をするよりもきっと楽しいはずですし、なにより何かを創り出す事って物凄く素晴らしい時間です。

自分が創った動画という作品に対して、見てくれた人からコメントやグッドボタンを貰う。これってようは芸術家や音楽家、アーティストの創作活動と一緒だと思うのです。

子供の頃に図工の時間に作った粘土や、描いた絵を、誰かに見てもらったり感想を貰ったりするのってすごく楽しかったですよね。

しかもYouTubeの動画ならお金(広告収入)まで貰えちゃうんですよ。最高ですよね。

もう一度言います。

一般人の僕たちが自分の創り出した何か(動画)に、第三者からの評価、コメント、それにお金まで貰えてしまうだなんて、信じられないくらい物凄い素敵な事ではありませんか。

それが【YouTube】です。

だから最初の数本の動画がこけただけで挫折してる場合ではないですよ!(僕なんて数百本単位でこけてる!)

めげずに続けない限り成功はありません!こんなに素晴らしいチャンスは他にはなかなか転がってないですよ!

僕たちが自分を表現できる場をYouTubeは誰にでも提供してくれているのです。しかも無料で。最高ですねYouTube。

無理なく続けられる事をする

次に僕が重要だなと感じているのは、「無理なく続けられる事をする」という事です。

どういうことかと言いますと、多くのYouTuberが最初のうちは気合を入れて、いろんな無謀なチャレンジや、誰もやったことのないような事をしようとかなり動画の企画にパワーを注ぎます。

ですがよく考えてみてください。あなたが社会人だった場合その無謀な企画や体力や時間を多く費やす企画を、毎週毎週続けられるでしょうか?

編集にも時間がかかります。でも普段は本業の仕事をしなくてはいけません。

家族や恋人がいればもちろんそこに時間も割かなくてはなりません。

そうすると「両立」がとても大変になってきます。

徐々に企画も思いつかなくなり、誰かが既にやっている企画の二番煎じのような動画を上げるようになったりもします…。

時間や体力がかかりすぎるスタイルのYouTuberになると、私生活との両立がとっても大変なんです。

なので僕がおススメするスタイルとしては、無理なく続けられるスタイルです。

例えば僕を例に挙げると、「トーク系動画」です。ただカメラの前で喋っているだけです(笑)

体力の「た」の字も使いません。これは単純に僕が喋るのが好きだったってのもあるのですが、なにか自分の好きな事や長けている事を見つけて、それを動画に生かせれば無理なくアップしていけると思います。

例えば車が好きな人なら「車系」の動画、ゲームが好きならゲームの実況動画など(ただし実況動画はライバルが多すぎる)、自分のライフスタイルや趣味に絡めていくと、私生活との両立もし易いのではないかと思います。

しかもそうすると自分の好きな事をやりつつ、そこにカメラを回すだけなので、シンプルに楽しいですしね。というかこれこそがYouTubeのキャッチフレーズよろしくの「好きな事で生きていく」という事なんじゃなかろうか。

何系のYouTuberなのかを印象付ける

元々何か活動をしていなかった場合や、特に特技や秀でた物が無い人がYouTubeを始めた場合(僕がまさにこれ)、最初のうちは何をやっていいのか定まらず、色々と模索しながら日々動画投稿を続けていく事になるかと思います。

〇〇やってみた系やドッキリ企画をやってみたり、ゲームの実況動画や猫の動画を上げてみたり…。

とにかく再生回数を稼ごうと日々必死になって色々なジャンルの動画を上げる事でしょう(僕がそうでした)

それで何かがバズればいいですが、大抵の場合は不発に終わり、たまに何かの動画がバズっとたしても、たまたま運よく一本バズったくらいではチャンネルの発展には繋がりません。

YouTuberとしてやっていく為には定期的なバズと、登録してくれているリスナーさんに、くり返しチャンネルに足を運んで頂く必要があります。

その為にはまず、【このチャンネルは〇〇系のチャンネル】だとリスナーさんに印象づける必要があります。

要するに【このチャンネルを開けば、〇〇系の動画が見られる】のだと、リスナーさんに覚えて頂くのです。

自分がYouTubeで動画を見る側の視点で考えると解りやすいと思うのですが、例えば「筋トレ系の動画が見たいな」と思ったとします。

その場合だと「筋トレ」とキーワードを打ち込み検索をかけるか、【筋トレ系YouTuber】のチャンネルを探すかのどちらかの方法で動画を探します。

前者の方法で動画を探したとしても、基本的には筋トレYouTuberの動画がヒットするので、前者も後者も同じような事ですが。

そこで気に入った動画を見つけたとしましょう。

その場合その動画をアップしているチャンネルの【チャンネル登録】をする場合があります。

その時に僕なら、「今後筋トレの動画を見たいと思った時は今登録したこのチャンネルを開こう」と考えます。

さて、ここからが大事なところなのですが、自分がチャンネル登録してあるチャンネルが何か動画をアップすると、YouTubeのホーム画面に優先的に表示されるようになります。もしくは通知が来る設定にする事もできます。

もしも僕が登録した筋トレYouTuberのチャンネルが、その後全然筋トレの動画をアップしなかったらどう思うでしょうか。

「あれ?筋トレの動画が気に入って登録したのに、全然違う系統の動画ばっかりアップされてるな…」と思うのが普通ですよね。

その後もバラバラの系統の動画がアップされ続けた場合、「筋トレの動画がアップされないのなら登録していても意味がないな…」と考え、最悪の場合チャンネル登録の解除に至ってしまう事でしょう。

YouTuber側からするとこれは痛いし避けたい事ですよね。星の数ほどあるチャンネルからせっかく自分のチャンネルを選び登録してくれたリスナーさんが、登録を解除して離れて行ってしまうなんて本当に痛恨の極みです。

そうならない為にも、やはりある程度は同じ系統の動画でまとめる事が重要だと思います。

筋トレ系のチャンネルならば筋トレ系の動画で、車系のチャンネルならば車系の動画でまとめましょう。もちろんたまに違う系統の動画や企画を混ぜる事は、新鮮さもありますし良い変化になると思いますので、たまにならばOKだと思います。

当然の事ながら視聴者さんは目的を持って動画を探します。あなたのチャンネルがゲーム系のチャンネルならば、ゲームの動画を見るためにあなたのチャンネルに訪れるのです。そうして目的を持って訪問してくれた視聴者さんの欲求を満たせるようなチャンネル作りを心掛けましょう。

さていかがだったでしょうか。まだまだ役立ちそうな情報は山ほどありますが、長くなってしまったので今回はこれくらいにしておきたいと思います。

偉そうに色々と能書きをたれてしまいましたが、僕もまだまだ修行の身でございます。しかも本当に何か特技があるわけでも、人より秀でた才能があるわけでもないTHE・凡人です。

そんなやつが偉そうにアドバイスだなんておこがましいのですが、逆にそんな凡人だからこそ、多くの人にフィットしたアドバイスができるのではないかとも思います。だって世の中僕みたいな凡人の方が圧倒的に数が多いですもんね!(笑)

というわけでご閲覧ありがとうございました。少しでもお役に立てれば幸いです。

けんた店長でした。需要有りそうなら第二弾もやります!(#^^#)


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました