MDCアパレルはこちらからGETできます

【肉汁祭】バーガーライフ vol.0

BURGER LIFE/バーガーライフ

ハンバーガー愛好家の皆様こんにちは!

生涯ナチュラルビルダー兼ハンバーガーフリークのけんた店長です!(*^^*)

今回のナチュラルボディビル研究所は、筋トレの記事をお休みしまして、わたくしの運営する【BURGER LIFE(バーガーライフ)】についての記事を書かせて頂きます~!

2020年のロサンゼルス取材より/IN-N-OUT

BURGER LIFEってどんな活動?

SUZURで販売中のBURGER LIFEグッズより

バーガーライフとは、ハンバーガー好きの、ハンバーガー好きによる、ハンバーガー好きのための活動です(*`・ω・)ゞ

バーベルバーガーJr.
バーベルバーガーJr.

URYYY

…というのは冗談で、大層な信念などはまったく無く、ただ単純に『バーガーライフグッズ身に付けて、デカいハンバーガーでも食いに行こうぜ!』的な活動です(*´・ω・`)b

『バーガーグッズ身に付けてハンバーガー食べたら、いつもよりテンション上がるんじゃないの!?』と、ハンバーガー好きのけんた店長が思い付きで始めた事なので、さほど意味はございません…(^∀^;)

vol.0は今まで食べたオススメバーガーの総集編!

というわけで記念すべきバーガーライフ第一回目の記事は、今までけんた店長が食べたハンバーガーの中で、様々な観点からオススメ度の高いバーガーを集めてみる事にしました!(*^^*)

今後は普通に食べたハンバーガーのレビューなどをおこなっていく予定ですが、記念すべきvol.0の記事なのでハンバーガー愛をこれでもかと言うほど詰め込みたかったのです(*^^*)(笑)

ではでは是非是非最後までお付き合いくださいね!

胃痙攣起こしそうなくらいジューシーてんこもりの、肉汁ナイアガラの滝状態でお送り致します~!

キングイエティ

バーガーキングの肉怪獣キングイエティ

バーガーキングのワッパーは個人的にはあまり好みでは無いのですが、このキングイエティはなかなかにハイレベルなハンバーガーだと感じました!

香ばしい香りとハイカロリーなチーズのとろけ具合がまさにバーガーライフ(*`・ω・)ゞ

肉肉しいパティがこれでもかと言うほど挟まれてます。

アメリカのハンバーガーを思い出すワイルドさと美味しさでした。

ラッキーボーイ

カリフォルニアのパサディナにある人気レストラン【Lucky Boy/ラッキーボーイ

ハンバーガー専門店ではなく、ブリトーやサンドイッチなど、様々なフードメニューを扱うレストランなのですが、ここのハンバーガーがだいぶ美味しかったです(*´・ω・`)b

アメリカンなビッグサイズのバーガーには、フレッシュな野菜と、香ばしく肉肉しい噛み応えのあるパティ!

もちろんお供にはLサイズのコーク!

これぞまさにバーガーライフ(*`・ω・)ゞ

アメリカのマクドナルド

アメリカのマクドナルドから、日本でもお馴染みのダブルチーズバーガーとバニラシェイクとポテトのトリオ(*`・ω・)ゞ

ただ日本と少し違うのは、バニラシェイクの上にスタバのフラペチーノのようなホイップがトッピングされていた事と、ポテトにチーヂーベーコンがトッピングできた事。

それもなんだかバーガーライフ(*`・ω・)ゞ

バーガーライフを送る我々がハンバーガーを食す時には、カロリーなんぞ微塵も気にしてはいけないのであーる。

サムライマック

日本マクドナルドの真骨頂サムライマック 炙り醤油風ダブル肉厚ビーフ

これはもうチェーン系バーガーの常識を覆した一品と言っても過言ではないハンバーガーでした。

とにかく美味しい。そしてなによりコスパが優秀すぎる…。

グルメ系バーガー1つで1500円前後する昨今で、ここまでの味のクオリティで490円ってどういう事ですかマクドナルドさん…。

値段と味の総合的な評価で言ったら、もしかしたら現時点で日本ナンバーワンかもしれません。

490円という低価格でここまでの味を実現したという事には、それほどの驚きがありました(*`・ω・)ゞ

IN-N-OUT/インアンドアウト

2020年に行ったカリフォルニアのインアンドアウトより

アメリカの超人気バーガーチェーンIN-N-OUT BURGER

海を渡り日本までその名が轟く超人気バーガーチェーンのインアンドアウトです(*`・ω・)ゞ

正直、今まで食べてきたチェーン系バーガーの常識がぶっ飛ぶフレッシュさでした…!

パティもジューシーですし、野菜もとってもフレッシュなんです。味付けもめちゃくちゃ丁度良い塩梅(*`・ω・)ゞ

そしてなにより日本のグルメ系バーガーのような値段の高さも、変にこ洒落た感じも無く、これこそハンバーガーのあるべき姿だと言う感じの、お手本のようなハンバーガーでした。

モーテルに持って帰って食べた時も、冷めてるのに普通に美味しかったです(*´・ω・`)

こりゃあ確かに有名になるのも頷けます。アッパレ。

CALI BURGER

こちらもアメリカはカリフォルニアから、MISO AIが作るCALI BURGER

これは味どうこうではなく、AIが制御するロボットアームがハンバーガーを作ってくれるというエンターテイメント性からチョイスさせて頂きました(*`・ω・)ゞ

ロボットアームが途中までバーガーをこしらえてくれます(笑)

味は正直覚えていません…(笑)

アメリカに行った際は是非…(^∀^;)

ジェフズパイレーツコーブ

グアムにあるガイドブック常連の人気店ジェフズパイレーツコーブ

ここのチーズバーガーは飛びっきり美味しかったのを覚えています(*`・ω・)ゞ

半屋外のような開放的な店の雰囲気も相まって、とっても良いバーガータイムを味わえました。

良く晴れた空、心地良い海風、ハイカロリーなハンバーガー、これぞまさしくバーガーライフ(*`・ω・)ゞ

88バーガー

けんた店長自作バーガー88バーガー

自分でハンバーガー作ってみたかったので、COSTCOで材料を集めて作ってみることにしたのがこちらの駄作(笑)

そもそもなにが88なのかと言いますと、COSTCOで売っていた赤身88%のパティを使用しているからなのです(*´・ω・`)

材料はほぼCOSTCOで揃えて、それをホットプレートで焼きました(*`・ω・)ゞ

材料買い揃えてる段階でワクドキが止まらず楽しかったのですが、作る行程もなかなかに良いものですね(*^^*)

完成したバーガーの味も、自分で作った労力も相まってとても美味しく感じました(*^^*)

ただだいぶ準備や製作に時間と手間を要するので、ズボラな僕は自分で作るよりも買いに行く方が合っているなと感じました(笑)

つづく

というわけで今回はハンバーガー好きのためだけの記事、【バーガーライフ】の記事をお送り致しました!(*^^*)

今回は記念すべき第一回目のバーガーライフ記事だったので長々とたくさん詰め込みましたが、次回からはもっと短くシンプルにやっていきたいと思います(*^^*)

ハンバーガー好きな方は是非BURGER LIFEグッズを身に付けて、デカいハンバーガーを食べにいきましょう!

ではではご閲覧ありがとうございました!

けんた店長でしたm(__)m


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました