【刺青】カリフォルニアで見つけたハイクオリティタトゥー part.2

タトゥー

こんにちは。タトゥー系YouTuberのけんた店長です。今回の記事はカリフォルニアタトゥーエキスポ2019でとっても目立っていたハイクオリティタトゥーを紹介したいと思います。もう見えてますが上記の画像のオジサマのタトゥーです。

これだけ引きの写真で見てもそのハイクオリティさが伝わってきますね!この方はコンテストで賞もとってました。統一性もあり迫力あります。

このどでかいマリア様を見て下さい。なんという美しさでしょう… ハイライトも見事です。そして僕的にイチオシなのがこの抜きのレター!

※抜き…インクを入れない部分

※レター…文字のタトゥー

めちゃくちゃかっこいいよこの抜きのレター!!遠くからみても目立つんですよこの抜きの部分!いやはやこの構図は匠です。

脇の下もびっしり迫力のタトゥーが入ってます。こんなにカッコイイ脇の下見たことないぜ(笑)

というか脇の下にタトゥー入ってる人すごいなーって思いますだってめちゃくちゃ痛いと思いますよ(汗)

この方のタトゥーを見ていると抜きの部分の尊さと芸術性を感じます。

背中も完璧な仕上がりです。美術館に飾りたいですねこの人ごと(笑)

隣の女性もつい笑顔です。

海外の方のデザインの構図って映画のポスターやライブのフライヤー等の詰め込み感があるんですが、それがカッコイイんですよね。彫師さんの頭の中に自然とカッコイイ構図が浮かんでいるのでしょうね。COOLです。

というわけで今回は僕のお気に入りの方のタトゥーを簡単にですが紹介させて頂きました。来年のコンベンションでもこの方きっと来ていると思いますので、まだ埋まっていない腕がどう進んでいるのか気になります!

というわけでご閲覧ありがつございました。これからもイケてるタトゥーの紹介していきますので、是非ブックマークよろしくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました