【計量したら衝撃の数字が…】付属スプーンのグラムがおかしい!プロテインの摂取量ちゃんと理解してますか?

サプリメント関係

こんにちは。ユーチューバーのけんた店長です。

今回は意外と勘違いしている人が多いプロテインの豆知識を記事にしたいと思います。

皆様は毎日何杯のプロテインを摂取していますか?

僕は通常一日に付属のスプーン3杯のプロテインを、MAXの増量期になると約6杯分のプロテインを摂取しています。

大抵マイプロテインのプロテインを飲んでいるのですが、パッケージ裏面の成分表記の欄に、サービングサイズ25gで20gのタンパク質が摂取できると書いてあります。フレーバーにより誤差はあれどまあだいたい20gで間違いないでしょう。

見辛くてごめんなさい…

そうすると一日に6杯飲むとすれば、タンパク質の摂取量は20g×6杯だから、プロテインのみで120gはとれている事になるんですね。なかなかですね。

カロリーは25gのプロテインで102kcalとあるので、約612kcalになるってわけですね。なるほどなるほど…。

ちょっと待った!大きな勘違いをしていますよ!

実は上記の考え方と計算は大きな間違いを犯しているのです。皆様はどこが間違っているか気が付きましたか?

一体どこが間違っているのかと言いますと、計算どうのこうの以前の問題で、そもそもサービングサイズって表記が最大の落とし穴なのです。

このサービングサイズ”の意味を、多くの人が”付属のスプーン1杯分”だと勘違いしているのですが、実は本当の意味は”食べ物や飲み物の平均化した単位”の事なんです。

という事はこの”25g”という数字は、付属のスプーン1杯分のグラムの事では無く、一般的なプロテインの摂取量を平均化した数値と言う事になりますね…。

「だけどわざわざ裏面に25gあたりの成分表を記載するくらいなんだから、付属のスプーンだってもちろん25gになるように作ってるでしょ…」

普通はそう思うのが当たり前ですし、僕もちょっと前まではそう思ってました。ですが実際に計量機にかけてみて僕は衝撃を受けました…。

ん…? 40g…?

ぜ…、全然違うじゃん…orz

スプーンの重さは計ってみたら”8g”しかなかったので差し引いても純粋なプロテインだけの重さで”32g”はあるということですね。

一応何度か袋に粉を戻してはまたすくい上げ、そして再度計量を繰り返してみたのですが、何度計っても40g、周りの粉のこびり付き方によっては41gになる事もありました。というか半々くらいの確率で40gと41gとが表示されます。

どちらにせよもう”25g”という数字は完全に崩壊いたしました。

マイプロテインのプロテインでしか試してないので他社の製品は解りませんが、この実験結果を元に計算し直すとすると、一度に32gのプロテインを摂取しているとすれば25gの約1.28倍なので…、

1杯で25.6gのタンパク質を摂取している事になります。これが6杯になると153.6gとなります。

1杯タンパク質20g、6杯で120gで計算していたので、実際の摂取量との差はなんと33.6g!!

1.5杯分近くの誤差ですね(笑)

カロリーに関しては612kcalのつもりが783kcalになります。減量末期のシビアな時期ならば大問題ですね(笑)

なんでこんな紛らわしい書き方するの…orz

一体だれが何の目的でこんな紛らわしい数字を書きやがったんだ…(笑)

きっと海外ではスタンダードな表記の仕方なんでしょうね。だけどシンプルに紛らわしいですね(笑)

というわけで今回は多くの人(僕を含め)が勘違いしているサービングサイズについての記事を書きました。

マイプロ以外は計ったことないので、皆様もご自分が摂取しているサプリの付属のスプーンを一度計ってみてはいかがでしょうか。ではでは。

このリンクからですとアイハーブの全ての商品が5%割引でお買い物できます(#^^#)


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります!(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました