【4年目】ナチュラル細マッチョが3年太って2年痩せるチャレンジ

筋肉

こんにちは!生涯ナチュラルビルダー兼YouTuberのけんた店長です!

今回の記事は増量5ヶ年計画の4年目途中の報告記事になります~!

3年太って2年痩せる!増量5ヵ年計画とは

当ブログでも何度も書きましたが、知らない人のためにもう一度『増量5ヵ年計画』について説明しておきます(*^^*)

ゴリマッチョを目指し長年リーンバルク法で少しずつレベルアップを続けていたけんた店長でしたが、元々の骨格の華奢さもありどうしても細マッチョから脱出できずにおりました。

そのためトレーニング歴10年目になる頃に人生を賭けた増量計画を実行する事にしたのです。

その増量計画とは、3年間ダーティバルク法を行い、その後2年かけてゆっくりと脂肪を落としていくという5年におよぶバルクアップ計画です。

2年前ほどには仕事もやめ、友達と遊ぶのも一切やめ、24時間ボディビルに注ぎ込み増量計画の成功に全てを懸け一生懸命やってきました。

計画の進行具合は現在4年目、ダーティバルクは無事終わり、減量生活の10ヶ月目になります。

というわけで骨格劣等ナチュラルがどこまでデカクなれるのか是非見届けて下さいね!(o^O^o)

計画始めたての頃の細マッチョ時

これが5ヵ年計画前のけんた店長です(*・ω・)

これでも少し太り始めた頃の写真なんですが…まだまだ細いですね…。

ダーティバルク終了直後

これが増量計画3年ほどの頃の、ダーティバルク終了直後の写真です…。

いや太りましたね…(笑)

失神したり、内出血を起こしたりとかなりハードにトレーニングは続けていたので、もちろんかなり筋量もつきました。

しかし3年食いまくるという半ばやり過ぎ感もある生活のせいで、かなりの量の脂肪も乗ってしまいました…(´⊂_`;)

ちなみに上の写真は実はお腹へこませてます(笑)

さてさて、3年食いまくる生活の後は、筋量低下を絶対に起こさないように細心の注意を払って行う『2年間のゆるやか減量生活』です。

急激に減量すると確実に筋量もパワーも低下してしまうので、せっかくデブになると言う代償を支払ってまで手に入れた筋肉を、1ミリも落とさないように『ゆるやかな減量』にこだわってやっていきます。

ゆるやか減量10ヶ月目

どうでしょうか!? 少しずつですがシルエットが戻ってきましたよ~!

上腕内側の血管もうっすら帰ってきました!

しばらくなんの血管も浮き出てなかったのですが、10ヶ月かかってようやく帰郷した模様(笑)

大胸筋もしっかり!

まだまだデブですが、大胸筋のバルクもしっかり残りそうな予感です!(*・ω・)

大胸筋は僕の人生の全てと言っても過言ではないので、これは嬉しい経過です~!

まだまだ脂肪は…

確実に脂肪は減ってきていますが、それでもまだまだ残っていますね~(´⊂_`;)

ある程度予想はしてましたが、いやはや3年のダーティバルクは凄まじい負の副産物を残していきましたね(笑)

背中も前腕もまだまだボディビルダーと呼ぶには程遠いレベル。

あと1年2ヶ月でしっかり絞らないといけませんね!

ちなみに…

そういえば3年間食って食って食いまくるというダーティバルク生活を続けた結果、なんと健康診断で要精密検査になってしまうほど健康被害がありました(笑)

また別でそのうち記事を書きますが、相当ハードに運動もしてたのですが、それでもジャンクフードや合成着色料や人工甘味料の大量摂取が健康に及ぼす悪影響の方が上回ってしまったようです。

うーむ。げに恐ろしきやつらだ…。

まとめ

というわけで今回は増量5ヵ年計画の途中報告の記事でした~!(#^^#)

骨格劣等ナチュラルがどこまでデカくなれるのかをどうか見届けて下さいね~!!

クソユーザーに一矢報いる事ができるように命を懸けて頑張りますのでどうかチェックよろしくお願いいたします!

ではではご閲覧ありがとうございました!けんた店長でした!m(__)m


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました