【剛腕宅トレ】秘密の器具で前腕マッスルトレーニング!

筋肉
スポンサーリンク

こんにちは!生涯ナチュラルビルダー兼YouTuberのけんた店長です!

今回は僕がホームジムでやっている『前腕トレーニング』をご紹介致します~!(#^^#)

超低価格で作れるオリジナル器具を使ってトレーニングしているので、宅トレしてる人は必見ですよ~!

けんた店長の前腕

↑これが記事執筆時点のけんた店長の前腕です(‘ω’)ノ

ゆるやかに減量をしている最中なのでまだまだファッティーですが、だいぶゴリゴリしてきたんじゃないでしょうか…(#^^#)

ジムでも宅トレでも、毎週3日くらい前腕のトレーニングをしてるので、少しずつ良くなってきたんだと思います。

オリジナル剛腕マシン

さて、僕は宅トレをするときはオリジナルの器具で前腕を鍛えています(‘ω’)

これがなかなかに良い働きをしてくれるので、是非皆様も試してみてください(#^^#)

そしてこれがその『オリジナル剛腕マシン』です!

たったいま多くの人が「なんだこれ…?」と思った事でしょう!(笑)

これは可変式ダンベルの持ち手にただ留め具をつけただけの状態です(笑)

要するにプレート無しダンベルですね(笑)

使い方

使い方はとっても簡単です。

上の写真のように先っぽにつけた留め具を持ち、そのまま肩くらいの高さに持ち上げてキープし続けるだけです(#^^#)

赤丸をつけた部分にも留め具を付けているのですが、それが負荷(重り)になっているので、レベルに合わせて留め具をさらに追加するもヨシ。逆にきつい人は外すもヨシです(^^)


IROTEC(アイロテック) レギュラー スクリュー ダンベルシャフト

Lamoutor 2個 滑り止め六角ナット 25mm スピンロックカラースクリュー バーベルダンベルウェイトリフティング用 (シルバー2個)

この持ち方とこの高さでキープするのは、写真では伝わらないでしょうけども軽くても地味に辛いんですよ(;’∀’)

慣れてきた人はこの高さから更に上げ下げするのも効きますよ!

ちなみにポイントは持ち方です!

普通に握ってしまうと軽すぎるので、写真のように指で掴んで持ち上げるのがポイントです(#^^#)

地味だけど1年後には差が出るはず!

とても地味なトレーニングになりますが、追い込みの種目としてはとても優秀だと思います(#^^#)

重ためのリバースカールやリストカールをやった後にこのトレーニングを持ってくると、かなり前腕パンプしますよ~!(#^^#)

使っている留め具もかなり安価で手に入るので本当におすすめです!

ちなみこのトレーニング器具に負荷を追加するなら、スクリュータイプ対応のカラー(留め具)をチョイスしましょう!


Lamoutor 2個 滑り止め六角ナット 25mm スピンロックカラースクリュー バーベルダンベルウェイトリフティング用 (シルバー2個)

更なる猛者は普通にダンベルプレート付けても良いですしね(#^^#)

というわけで今回は前腕のオリジナルトレーニングをご紹介致しました~!

ではではご閲覧ありがとうございました。けんた店長でしたm(__)m


人気ブログランキング

↑ブログランキング参加中です(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました