MDCアパレルはこちらからGETできます

銃弾すら防ぐ大胸筋の作り方

大胸筋★育成塾

ナチュラルトレーニーの皆様こんにちは!

生涯ナチュラルビルダーのけんた店長です(*`・ω・)ゞ

今回のナチュラルボディビル研究所は、【銃弾すら防ぐ大胸筋の作り方】というテーマの記事になっております!

《大胸筋おばけ》ことけんた店長による、ナチュラルでオリンピア選手級の大胸筋を作るトレーニング方法について書いていきますよ~!

ベンチプレスよりもこれをやれ!

けんた店長の大胸筋

大胸筋の育成方に関してはプロフェッショナルのけんた店長は、トレーニング歴10年目くらいまではベンチプレスやダンベルプレス信者だったのですが、ここ5年ほどはフラットベンチプレスをトレーニングプログラムから外しておりました。

その代わり【チェストプレスマシン】と【フライマシン】を狂ったようにやり込みました。

週に2~3日はチェストプレスマシンとフライマシンをめまいがするまでガシガシやりましたよ(*`・ω・)ゞ

上の写真はカリフォルニアのGOLD’S GYMでチェストプレスマシンをやるけんた店長なのですが、渡米中の多忙な時ですらスケジュールの合間を縫ってでもチェストプレスマシンをやるくらい、それくらい取り憑かれてます(笑)

妻が入院した日の午前4時にエニタイムへ行くほどのトレーニング中毒(笑)

ちなみに夜中に妻が陣痛で緊急入院した時も、病院に送ったその足でジムへ行きチェストプレスやフライマシンをやってしまうほどの取り憑かれようです…(^∀^;)

まあチェストプレスに取り憑かれてるどうこうの前に、これはただのジム中毒による禁断症状なんでしょうけど…(笑)

やり込むのはベンチプレスじゃないのは何故?

なぜけんた店長はベンチプレスではなく、チェストプレスマシンやフライマシンなどのマシン系で大胸筋を作るのでしょうか。

その理由については上記の記事で詳しく解説しておりますが、簡単に説明するとベンチプレスは大胸筋のトレーニングとして不完全だと考えているからなのです。

怪我のリスクの高さや、大胸筋以外への負荷が多いことが最も大きな理由です。

その点座った姿勢で前へ押すチェストプレスマシンは、肩への負担も少なく、大胸筋にしっかり集中できるとても良いマシンだと思うのです。

ちなみにフライマシンを推す理由もほとんど同じです。

特にマッスルコントロールがしっかりできるようになってきた中級トレーニーさんには、チェストプレスマシンとフライマシンを強くおすすめ致します。

けんた店長
けんた店長

あとこの2つのマシンって意外と人気が無いので、混んでるジムでも使いやすい傾向にあるのもオススメのポイントですよ~!(*^^*)

本当のギリギリまで追い込め!

ナチュラルで巨大な大胸筋を手に入れるためには、文字通りギリギリの所まで追い込み続ける必要があると思います。

あくまでもけんた店長のトレーニング方法ですが、生命の危険を感じるトレーニングくらいじゃないと、ユーザー連中と張り合える大胸筋は手に入らないんじゃないかと思っていて、

めまい、吐き気は当たり前、時には内出血、失神するまで大胸筋のトレーニングをし続けてきました。

もちろんこんな危ないトレーニング方法を、読者の皆様やパーソナルのお客様に薦めるわけにはいかないのですが、長年のトレーニング人生の中で、これ以上やったら本当に命がヤバい…というギリギリの所を攻められるようになりました(笑)

ちなみにこのギリギリを攻めるトレーニング方法をもしも参考にするのならば、あくまでも自己責任でやって下さいね…(´⊂_`;)

僕はオススメしませんし、絶対に真似しないで下さいね!と強く注意を促します(´⊂_`;)

実際にけんた店長はこのギリギリを攻めるトレーニング方法を数年間全身に実行し続けて、トレーニング終わりに家でぶっ倒れて体調を崩しましたので(笑)

ただし僕らナチュラルがユーザーに張り合おうと思ったならば、これくらい常軌を逸したトレーニング方法をとり続けないとダメだと思います…。

合わせて読みたい

トレーニング頻度

けんた店長の長年の経験や体感的には、1部位に対して週に2回以上刺激を与えた方が発達する感じがします(*´・ω・`)b

5分割よりも3分割でルーティーンを組んだ時の方が、効率的な成長を感じました。

大胸筋に関しては週に3~4回刺激を与えたりもしてますし、個人差はありますが得意部位や回復の速い部位に関しては、高頻度で刺激を与えるのはアリだと思います(*^^*)

ダーティバルク

巨大な筋肉をつけるためにはリーンすぎる食事よりも、少しダーティな食事法の方が適していると感じました。

ボディビルを始めてから10年近くはずっとリーンな食事を続けていたのですが、思ったように身体が大きくならず、細マッチョを抜け出せずにいました。

しかし思いきってダーティな食事法法を試してみてから、自分でもびっくりするほどバルクも筋量も効率良くつきました。

もちろん余分な脂肪も乗ってしまいますが、それは減量でバシッと落とせば良いので、思ったように大きくなれないというトレーニーは、思いきってダーティバルクを取り入れてみるのもアリだと思います(*^^*)

銃弾すら防ぐような大胸筋を手に入れろ!

というわけで今回は、けんた店長的ビッグチェスト育成法についての記事をお送り致しました!(*^^*)

ナチュラルでも努力と工夫の仕方によっては、銃弾すら防げそうな勢いの巨大な大胸筋を手に入れる事も可能なはずです!

ふざけたユーザーどもに一矢報いるためにも、僕らナチュラルトレーニーの底力を見せてやろうじゃありませんか!!

ではではご閲覧ありがとうございました!

生涯ナチュラルビルダーのけんた店長でしたm(__)m


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました