【ダイエット】の強い味方ヨーグルト★オイコスを越える更なる逸品も!?

ダイエット

食事制限してた頃のけんた店長

こんにちは。けんた店長です。今日はダイエット中の方のための記事です。  僕が食事制限をしていた頃の一番の敵は「空腹感」でした。

カロリーの低いものはどうしても腹持ちが悪いものか、あまり美味しくないものが多いのです。

上記の写真の頃の僕は炭水化物は少なめ(完全にカットすると筋肉に良くないため)、脂質もできるだけカットという食生活を送っていて、付き合い等でどうしても揚げ物を口にしなくてはいけないシーンでは衣をはがして食べたりしていました。

ただ運動はけっこうしていたので、やはり低カロリーの物ばかり食べているとお腹が空くのです。特に辛いのは夜ですね。空腹感を感じていると寝つきが悪いのです。

そんな時にいつも助けてもらっていたのが「ヨーグルト」です。低カロリーながらたんぱく質豊富でしかも美味しいなんて理想的なダイエットフードですよね。そして何よりお手軽に食べれるのがとても嬉しいです。

特に僕がオススメのヨーグルトが「OIKOS(オイコス)」です。 

レッドドラゴンフルーツテイスト

一つ100キロカロリー弱でたんぱく質の含有量が10g弱というかなりの優秀さです。しかもコスパも良いんです。コンビニやスーパーで買うと120円~150円ほどするのでたんぱく質10g弱の食品と考えると少し割高なのですが、実はオイコスはコストコで買うとめちゃくちゃお得なのです。なんと一つあたり90円弱ほどで購入できます。

そうするとたんぱく質1gあたり10円ほどの計算になるので、手軽に食べれるたんぱく質としてはかなり優秀な部類にはいります。なので僕はここ数年はオイコスを求め毎週コストコへ行っていました。ただオイコスは小さいので、一つ食べただけですとあまりお腹が膨れないのが難点です。

しかし最近になって僕的にオイコスを越えるヨーグルトを発見してしまいました。

それがこのTOPVALUのビフィズス プレーンヨーグルト

僕はまいばすで購入しています
100gでたんぱく質4.2

オイコスはぎゅっと成分を凝縮する事によって低カロリーですが驚異の高たんぱく質を実現しているのに対して、こちらはスタンダートな何の変哲もないヨーグルトです。ただ僕がこのヨーグルトをおすすめする理由は

「低価格」と「腹持ちの良さ」です

一つ120円程度で450gという大容量。たんぱく質の含有量も100gあたり4.2gなので、450gで18.9gです!

たんぱく質でもオイコスに引けを取らない内容です。カロリー的にもたんぱく質の含有量的にもようはオイコスを二つ食べた感じですね(笑)

ですがそれで120円ならお得ですよね! しかも一度に450gというヨーグルトを食べれば、正直他に何もいらないくらいお腹が膨れます。オイコスに勝ってる部分としてはここが大きいです。

200kcalで満腹感が得られ、しかも高蛋白質を得られるなんて素敵だと思いませんか?

簡単に考えても三食このヨーグルトにした場合一日たったの600kcalほどですよ。基礎代謝がどんなに低い人でも一日600kcalよりかは高いはずなので、三食ヨーグルトにすれば大抵の人は痩せていきますね! ただこれだけですと栄養は偏りますので、お野菜をプラスしたりマルチビタミン等のサプリメントは必要になりますけども、それを加味しても一日1000kcalほどで済みそうです。

皆様も是非ダイエットのお供にヨーグルトを取り入れてみて下さい!

けんた店長でした(‘ω’)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑ブログ更新のモチベーションのためクリックして頂ければとても励みになります(;´・ω・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました