コストコの88肉でオリジナルマッスルバーガーを作ろう!

Costco(コストコ)関係

こんにちは。YouTuberのけんた店長です。今回もマッスルテイストなコストコ系記事になっております。

ちなみに今回は出来合いの惣菜系の商品や、冷凍食品とかではなく、コストコで買える材料を買って自宅で調理して作るタイプの商品になります。

用意した材料

  • ひき肉(パティになってるやつ)
  • ハンバーガーバンズ
  • ピクルス
  • レタス
  • トマト
  • 玉ねぎ
  • ハインツのケチャップ
  • マヨネーズ

以上になります。正直パティとバンズ以外はお好みなので好きなものを挟んだら良いかと思います(*・ω・)

マッスル要素の肝、パティ

正直ハンバーガーのマッスル要素は、このパティでほぼ決まると言っても過言ではないです。

そこで今回用意したのはこちらのマッスルビーフパティです!

100%ビーフを使用した赤身88%の筋肉食材です!

1パックの正味量が約2100gなのでかなりのボリュームです。

購入は2度目ですが、いつ買ってもこのパティは肉肉しくて美味いです(*^^*)

ふかふかのハンバーガーバンズ

さてマッスルパティの次に大事なのが、それを挟むバンズです。

今回使用したのはコストコのハンバーガーバンズです。

もうこれ買っとけば間違いないです(笑)

だってハンバーガー用のバンズですから(*^^*)

というか正直このパティとバンズさえあればもうハンバーガーとして成り立っちゃうので、後はほんとに個人のお好みになります(笑)

バーガー界の切り込み隊長、ピクルス

先ほど後は個人のお好みで…なんて書いちゃいましたが、このピクルスだけは僕的には絶対外せないキャラです。

ちなみにこのピクルスだけはハナマサで買いました(笑)

COSTCO(コストコ)にもピクルスは売ってるのですが、ちょっと量が多すぎて消費できる気がしなかったので、今回はハナマサで買いました。

あまり料理の知識がない僕には、ピクルスのようないわば変化球的な食材は、ハンバーガーくらいでしか使い道がわからないのです(笑)

けんた店長
けんた店長

ピクルスは食材界のスプリットフィンガーファストボール!

その他の材料も適当に用意

今回はパティ、バンズ、ピクルスの他にも、玉ねぎ、トマト、卵、チーズを用意してみました。

ソースにはケチャップとマヨネーズを用意しましたが、もちろんケチャップはハインツです(*^^*)

HEINZ(ハインツ)のケチャップはほんとに美味しくて、どんな料理もグレードアップしてくれる魔法のケチャップなのです!

マヨネーズは適当に冷蔵庫に入ってたやつです(笑)

いざマッスルクックタイム

ハンバーガーの調理法は簡単です。肉を焼いて、

卵を焼いて、玉ねぎを焼いて、

パンを少し香ばしく焼いて、

具材を適当に挟めば完成です!!

うおおマッスルボム!(=`ェ´=)

バーガーの背後にはもちろんコカコーラです!

ハンバーガーとコークの相性はアンパンと牛乳以上です(*^^*)

味は言うまでもなく最高でした。ただ肉を焼いてる最中にピンク岩塩&ペッパーを少し振ったのですが、どうやら振りが足りなくて少し塩気が足りなかったです。

その代わりハインツケチャップが良い仕事してくれてました(*^^*)

ただ欲張って色々な具材を挟んだせいでかなり食べ辛かったです。

そもそもパティを約180g挟んでるので、パティだけでもかなりボリューム出るので、具材はシンプルにレタスとピクルスくらいにした方が良いかもしれませんね。

翌日はシンプルに改善

というわけで翌日のランチの時には最低限の具材でシンプルバーガーにしてみました。

上からバンズ、ピクルス、ケチャップ、焼き玉ねぎ、パティ90g、マヨネーズ、レタス、ピクルス、ケチャップ、パティ90gという並び順です。

前日よりもしっかりピンク岩塩&ペッパーを振りかけたので味付けもしっかりしていて美味しかったです。

マッスルはCOSTCOにある

というわけで今回は自宅で楽しく作れるマッスルバーガーの紹介でしたが如何だったでしょうか(*^^*)

やっぱり色々な食材からたんぱく質を摂取した方がバルクアップには適しているので(個人的な体感)

色々な筋肉食材が揃っているコストコに是非足を運んでみて下さいね!

身体を大きくしたいならやっぱりリアルフードです!

というわけでご閲覧ありがとうございました。けんた店長でした(^ー^)


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります!(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました