スポンサーリンク
SNSschool
☝️本気で社畜を抜け出したい人募集中☝️

スポンサーリンク

ダイエット最強のお供!希少糖【アルロース】が色々とすごかった…

筋肉

ナチュラルボディビル愛好家の皆様こんにちは。

大狂筋くんことナチュラルチェストモンスターけんた店長です。

今回のナチュラルボディビル研究所は、いまダイエッターさんが大注目の痩せアイテム【希少糖アルロース】についての記事をお送りいたします。

大狂筋くん
大狂筋くん

ちょうどぼくもダイエット中なので

タイムリーな記事です!

希少糖アルロースとは

希少糖アルロースとは

希少糖アルロース(別名プシコース)は、自然界にわずかにしか存在しない糖の一種です。

乾燥いちじくやレーズンにわずかに含まれているほか、近年は酵母発酵によっても製造されています。

アルロースの特徴は、以下の3点です。

  • 甘味度は砂糖の約70%で、カロリーはゼロ
  • 血糖値の上昇が緩やか
  • 腸内環境を整える働きがある

アルロースの甘味度とカロリー

アルロースの甘味度は砂糖の約70%で、カロリーはゼロです。そのため、砂糖の代用品として使用することで、糖質やカロリーの摂取量を抑えることができます。

アルロースの血糖値への影響

アルロースは、血糖値の上昇が緩やかです。

その理由は、アルロースは消化酵素によって分解されにくいためです。そのため、糖尿病などの生活習慣病の予防や改善に役立つと考えられています。

アルロースの腸内環境への影響

アルロースは、腸内環境を整える働きがあります。

その理由は、アルロースは腸内細菌によって発酵され、短鎖脂肪酸などの善玉菌のエサとなるためです。短鎖脂肪酸は、腸の粘膜を保護したり、免疫力を高めたりといった働きがあります。

アルロースの安全性

アルロースは、ヒトや動物を用いた試験において、安全性が確認されています。

ただし、妊婦や授乳婦、小児の安全性については、まだ十分なデータがないため、摂取に注意が必要です。

アルロースの使い方

アルロースは、砂糖の代用品として、さまざまな料理や飲み物に使用することができます。

ただし、アルロースは砂糖よりも甘味が弱いため、砂糖の量の半分程度から使用することをおすすめします。

アルロースの注意点

アルロースは、カロリーがゼロですが、糖質は含まれています。

そのため、糖質制限をしている場合は、摂取量に注意が必要です。

アルロースのまとめ

希少糖アルロースは、甘味度が高く、カロリーがゼロ、血糖値の上昇が緩やか、腸内環境を整える働きがあるなど、さまざまなメリットがある糖です。健康を維持したい方や、ダイエットや糖質制限をしている方などにおすすめです。

大狂筋くんおすすめのアルロースで減量を有利に!

というわけで今回は最近ダイエッターさんに話題の希少糖アルロースについて記事を書いてみました!

大狂筋くんおすすめのダイエットアイテム希少糖アルロースで、皆様もダイエットを有利に進めてくださいね(#^^#)

ではではご閲覧ありがとうございました。

大狂筋くんことナチュラルチェストモンスターけんた店長でしたm(__)m

※もしも希少糖アルロースについて誤った記述などがあればご報告下さいませ

コメント

タイトルとURLをコピーしました