【Costco】コストコのワイルドピンクサーモン缶詰が筋肉に最高すぎる!

グルメ系
スポンサーリンク

こんにちは!生涯ナチュラルビルダー兼YouTuberのけんた店長です!(#^^#)

今回は前回に引き続きコストコ系の記事です~!

しかもまたまたサーモン関係の記事になっております(笑)

前回は刺身用サーモンの記事でした(笑)

カークランド ピンクサーモン缶

前回は生食用のサーモンのレビューでしたが、今回紹介するのはピンクサーモンの缶詰です!(#^^#)

意外と知られていない隠れた名品なのです~!

と言いつつも、10年以上コストコに通っていて、まだ一度しか買った事ないんですけどね(笑)

まあ一度しか買った事ないのにもちゃんと理由があるのです!それは後々書くことにして、まずは栄養成分表示を見ていきましょう(#^^#)

栄養成分表示

こちらがこのカークランド ピンクサーモン缶詰の栄養成分表示になります(‘ω’)

英語表記なので見にくいと思いますが、日本語表記の写真を撮り忘れてしまいました…(´;ω;`)

でもそれじゃあまりに不親切なので、ネットで調べてきました(笑)

日本語表記の部分の写真がネットに転がっていたのすが、それを見ると、

100g当り…カロリー98kcal、たんぱく質20.4g、脂質1.8g、炭水化物0.5g

だそうです。で、一缶170gほど入っているので1.7倍ほどにすれば数値が出てきそうですね(#^^#)

とするとだいぶ優秀ですよね!さすが魚!

食べ方

ネットで「カークランド ピンクサーモン缶詰」と調べると、お洒落な写真やブログがたくさん出てきますが、僕はボデービルダー。お洒落さなんて二の次、三の次さ!たんぱく質が取れればなんだっていいのさ!!

というわけで適当にパスタにぶち込んでみました。案の定あんまりお洒落さはないですね(‘ω’)ノ

しかも2缶同時にぶち込んでやりました。なのでタンパク質はピンクサーモン缶だけで60g以上(笑)

う~ん。マッスルだろお…。

保存がめちゃきくから便利

そうそう、記事の初めの方で、隠れた名品と謳いながらも10年間で一度しか買ったことがないなどと書きました。

その理由がですね、この商品は缶詰なので保存がめちゃめちゃきくからなのです。

なのでだいぶ前に買ってはいたんですが、今回賞味期限ぎりぎりまで数缶残っていたのです(‘ω’)

保存が効く高たんぱく質食品て最高ですよね…(#^^#)

コストコのサーモン最強説

というわけで今回は、前回に引き続きコストコのサーモンの記事を書いてみましたがいかがだったでしょうか(#^^#)

お惣菜やフードコートなどばかり注目されがちのコストコですが、常温食品なども良い商品がたくさんあるので、是非チェックしてみて下さいね!

ではではご閲覧ありがとうございました。けんた店長でしたm(__)m


人気ブログランキング

↑ブログランキング参加中です(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました