ビビッドアーミーの広告は完全に異常

日常

こんにちはYouTuberのけんた店長です。今回は何の内容もない記事になっております。

タイトルにある通り、悪名高きビビッドアーミーの広告に関しての記事です。

大変情けない話ですが、わたくしまんまと詐欺レベルの広告に騙されてしまい、下心満開で広告をクリックし、しばらくゲームをプレイしてしまいました…( ω-、)

けどいくらやっても広告にあるような「エロシーン」も無ければ「拷問シーン」もありませんでした…

というかオッサンしか操れねえ…。これはもう新手の特殊詐欺なんじゃねえかな…。

ビビッドアーミーの広告バナーの一種に「ギリギリの戦い」がどうとかって文言があったが、まさに法律ギリギリを攻めた宣伝の仕方ですね。

怒りにまかせて「ビビッドアーミー うざい」で検索したら物凄い数の同志達がヒットしました…(´・ω・`; )

なんだかここ数年で詐欺まがいの広告が爆発的に増えている気がしますね。

もちろん昔から詐欺まがいの広告はあったことはあったけども、最近は「異常」です。

大手の検索エンジンやニュース記事、メルマガにアプリ内広告と、いたる所に詐欺まがいの広告が表示される始末。

昔は怪しい掲示板とか、怪しいサイトくらいにしか表示されてなかったような粗悪な広告が、今やスタンダートになりつつあるのが残念です。

フォトショ全開の高校の文化祭レベルの詐欺広告から、ビビッドアーミーの広告のようなエロ広告(といってもビビッドアーミー本体にエロ要素は皆無)まで、どんどん広告のレベルは下がっているように感じる。

ビビッドアーミーの広告は中でも群を抜いて悪質だけど、正直他のアプリも同じような手法で宣伝している物もけっこうあるしね…(◯◯スケイプとか)

というかビビッドアーミーの広告のような、「広告とゲームの中身がまるで違う物」が法的に許されるのなら、もう何でもありなんじゃねえの?って思うんですけど…。

まあ運営会社のイメージダウンは免れないけども、実利とイメージを天秤にかけて実利に傾くのならそれもまた商売のやり方ではあるんでしょうね(笑)

最悪社名なんてのは変更しちゃえば数年後にはみんな忘れてるだろうしね…(-_-;)

けど個人的な希望としては、広告はなるべくクリーンであって欲しいです。

だってほんとあんな詐欺広告が許容されてしまうのなら、ほんとに「なんでもアリ」の状態になってしまいますから、今後第二、第三のビビッドアーミーが生まれてしまう事でしょうから…。


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました