ナチュラルトレーニーは1部位週に1度では筋肉は肥大しない

トレーニング方法

こんにちはユーチューバーのけんた店長です。

過去にもこの手の記事は書きましたが、最近またDM等での質問が多かったので記事にします。

「一部位週に一度」はユーザーのルーティーン

僕の経験上での考えでは、ナチュラルトレーニーは胸や背中、太腿などの大きな筋肉に対しては週に2度以上、その他の細かい部位に関しては2~4度ほどのトレーニングが効率的な筋肉の発達には必要だと思います。

月曜日に大胸筋を鍛えて、次の大胸筋のトレーニングはまた来週の月曜日…なんて低頻度では、ドーピングしている人かトレーニング歴1~2年のビギナーレベルでもない限り、非常に効率が悪い鍛え方だと言えます。

僕自身が昔実際そうだったのですが、

月曜日に胸、火曜日に背中、水曜日に下半身、木曜日に二頭筋&三頭筋、金曜日は肩と僧帽筋、土日はOFF。でまた月曜日から胸…

上記のような一部位に対して週に一度しか刺激を与えないトレーニングプログラムをナチュラルで、しかもある程度のトレーニング歴なのにやってしまっている人がとても多いのです。

ナチュラルの筋合成は長くても三日程度しか起きない

ある程度の適度なマッチョを目指していて、更なる高みを目指していない人や、ビルダーのようなバルクは欲してない人なら別にそれでも十分でしょう。

けれどもしもあなたがナチュラルで、ボディビルダーのような身体を目指しているのなら、ジェイカトラーのような、リープリーストのようなドデカイ筋肉を目指しているのならば、絶対にもっと刺激の頻度を高めなければいけません。

まあ上記の二人はナチュラルではないでしょうけども(笑)

僕も頻度を上げてからかなり発達効率が良くなり、停滞期を抜け出せました。

大胸筋や背中などの大きな筋肉ですら回復、合成に三日ほどしかかからないとのデータもあります。ならば月曜日に胸を鍛えたら、せいぜい木曜日か金曜日にはもう一度トレーニングできますもんね。細かい筋肉類に関しては更に短いスパンで考えて良いと思います。

人生は後何年残ってる?現役でいられる年数は?

ただしもちろん週に一度しか同じ部位は鍛えていなくても、成長しないと言っているわけではありません。

僕も同じ部位は週に一度しか鍛えてなかった時期も、停滞こそしていましたがゆっくりと成長はしていました。

ただ人生は有限であり、トレーニングできる時間は限られています。現役バリバリでトレーニングできるのなんてせいぜい55歳が限度ですよね。人によってはもっと短い人も長い人もいますが、

だけどそのリミットまであと何年ありますか?

僕はもう32歳なのであと20年前後しかないんです。

週に一度刺激与えてゆっくりでも成長していけたら良いや…。

なんて自分を甘やかしていたら、僕が理想とする筋量に到達するまでに100年はかかるでしょう。その頃には死んでますね(笑)

あと20年ほどの現役でトレーニングができる時間のうちに、自分の目標とする筋量を手にいれなければならないのです。それには一部位週に一度では間に合わないんです。

ボディビルは時間との戦いです。寿命が500年あるのなら牛歩の如く進んでも間に合うかもしれません。だけど人間の寿命は短いのでダラダラしていたら間に合わないんです。

目標を定め、今すぐプログラムを見直そう

なのでトレーニーの皆様、自分の目標と、それに対するトレーニングプログラムを今一度見つめ直してみてください。

果たして今のプログラムで目標達成はできるのか。真剣に考えてみると色々と見えてくる物があるかもしれませんよ。

ただしボディメイクの難しい所が、高頻度のプログラムだけを続けていてもまた停滞期が来るんです…。

そんなときは逆に一部位週に一度のプログラムに変えてみたりすると良い結果が得られたりもするので、一概に高頻度プログラムが良いとも言えないんですよね…。

本当にトレーニングの世界って奥が深いです。

というわけで、ナチュラルトレーニーの皆様、ステロイドユーザーと同じようなプログラムを組んでるだけでは、彼らのような身体にはなれませんので、自分で色々と工夫して自分にあったプログラムを見つけてくださいね!

ご閲覧ありがとうございました。けんた店長でした。

このリンクからだとアイハーブの全商品が5%OFFになります!


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります!(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました