【新・バルク餅】で目指せリーンマッスル!

筋肉

筋肉愛好家の皆様こんにちは!

生涯ナチュラルビルダーのけんた店長です!

今回のナチュラルボディビル研究所は、けんた店長がバルクアップのために食べまくっていた【バルク餅】が更なる進化を遂げたので、その事についての記事になっております!(*^^*)

バルク餅について書いた記事はこちら

今回紹介するバルク餅は超手軽に作れて、めちゃくちゃリーンなバルクフードなので、減量中のトレーニーにもオススメなマッスル飯ですよ~!(*^^*)

新・バルク餅の作り方 その①

まずは切り餅50gを2つ用意します。

ふっくら仕上がるように切り餅は少し水に濡らしてから、レンジ用のもちやきあみに乗せてレンチンします(*^^*)

この餅やきあみは本当に優秀なので、お餅食べる人は是非一度試してみて下さい(*^^*)

そしてバルク餅の大事な調味料軍団を用意します(*´・ω・`)b

あんこ、砂糖、そして以前は入れて無かったのですが、今回は【新・バルク餅】なので、新たな調味料のも用意します(*^^*)

本当はミネラルたっぷりのピンク岩塩を入れるつもりだったのですが、嫁がどこかにしまい込んでしまい見つからなかったため、普通の塩にしました(^∀^;)(笑)

新・バルク餅の作り方 その②

レンチンしたお餅を小皿にのせ、砂糖とあんこを適当にかけます。

ちなみにレンチンした餅を皿に乗せる前に、すこし砂糖を皿に撒いておくと、餅が皿にくっつかず洗い物も楽チンですよ~!

さて、ここまでは以前に紹介したバルク餅の作り方と一緒ですね(*^^*)

新・バルク餅はここから更に塩を加えます(*´・ω・`)b

けんた店長
けんた店長

この塩が減量中にとっても素敵な効果を生むらしい!

これで新・バルク餅の完成です!(*^^*)

減量前は普通の食事から塩分も取れていたのであえてバルク餅に塩を入れる事はなかったのですが、減量に入り塩分を全然摂取していなかったので、師匠に注意されこのバルク餅に塩分をプラスする事にしたのです(*^^*)

なぜ減量中にわざわざ塩分を?

僕はあまり意識していなかったのですが、減量に入り数日が過ぎた頃に、「炭水化物はしっかり摂取しているのになんだかパンプ感がないな…」と悩んでいたところ、

ボディビルの師匠から「けんた君、塩分は適度に取らないとパンプ感失うぞ!」と、注意をされてしまったのです(*´・ω・`)

確かに、塩分は水分を身体に溜め込む効果があり、取りすぎるとむくみの原因になったりする…なんて事は聞いた事あったので、適度に取れば筋肉に水分をもたらしてくれるって事なんですかねえ?(*´・ω・`)

ただ確かに塩分を意識的に摂取し始めてからの方が、筋トレ後のパンプ感はあるような気がするんですよね…。

ボディビル25年選手の師匠が言う事なので、あながち嘘ではないと思いますし、これからは塩分を減らしすぎないように気をつけてみようと思います。

という理由から、バルク餅に塩を追加したんですね~(*´・ω・`)

塩分を追加したとはいえ、バルク餅は炭水化物たっぷりで脂質はほぼゼロに近いマッスルフードである事は変わりないので、減量中にもバルクアップ期間にも使用できる素晴らしいバルクフードだと思います(*^^*)

食べ終わったら忘れずに飲め!

書き忘れてましたが、バルク餅を食べ終わったら忘れずにクリアマッスルを飲みましょうね!(笑)

僕の師匠も、MDCメンバーもみんな飲んでる最強のバルクアップサプリ、【クリアマッスル】をしっかり飲んで、ライバルたちにさをつけましょー!(*^^*)

けんた店長
けんた店長

バルク餅とクリアマッスルの

最強コンボで、目指せナチュラルモンスター!(*^^*)

バルク餅で目指せリーンバルク!

というわけで今回は新しくなったバルク餅について少し記事を書いてみました(*^^*)

超手軽に作れてしっかりエネルギーを摂取できるので、皆様も是非トレーニング後などに作ってみて下さいね~!(*^^*)


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました