肥満体からゆるやか減量17ヶ月目の筋肉チェック

筋肉

こんにちは!生涯ナチュラルビルダーのけんた店長です!

今回のナチュラルボディビル研究所は、3年間のダーティバルクで激太りしたけんた店長の、ゆるやか減量17ヶ月目のボディチェック記事になっております~!( ^ω^ )

記事の前半では、ゆるやか減量シリーズお馴染みの狂気のダーティバルクの説明を記述しております。

前々から当ブログを読んでくださってる方はもう知ってると思いますので、嫌な方は飛ばして下さいね~!

狂気の3年間ダーティバルク

↑の画像を見て頂くと、私の体型の変化が解りやすいと思います。

2014年のクソガリ時は置いておいて…、2016年の細マッチョけんた店長と、2020年のダーティバルク後けんた店長を比べると、だいぶ身体のサイズが変わっているのが解ると思います。

2016年頃のけんた店長はトレーニング内容のハードさの割に、厚みも広がりも思うように付かずに日々悩み続けていました…。

ダーティバルク中めちゃめちゃお世話になったCOSTCO…。

そこで当時の師匠から、「とにかくカロリーも脂質も炭水化物もまるで気にせずに、食って食って食いまくれ!まずは食える身体を手に入れて脂肪でもなんでも良いからデカクなれ!」との助言を受け、死に物狂いで3年間食いまくったのです(´⊂_`;)

その結果…。

筋肉も付いたが肥満体に…

3年間毎日昼夜を問わず食って食って食いまくり、地獄のようにトレーニングで追い込み続け、失神と体調不良を繰り返した結果、筋肉もかなり付きましたが、余分な脂肪もたっぷり乗ってしまい、見た目は完全な肥満体になってしまいました…(*´;ェ;`*)

というわけで現在ゆるやかな減量を行い、本格的な減量を行う前の準備をしている段階なのです~!( ^ω^ )

肥満体からいきなりガッと絞ると、急激なカロリー減に筋肉が耐えられずパワーまで削られてしまいますからね(;>_<;)

17ヶ月目のボディチェック!

そしてゆるやか減量17ヶ月目!どうでしょうか、少しシルエットが出てきたんじゃないでしょうか(*^^*)

まだまだマッチョには程遠い体脂肪率ではありますが、少しずつ確実に脂肪は落ちてきました!( ^ω^ )

後ろからみても少しずつくびれが戻ってきましたよ~!

ただやはり少しずつ脂肪が減ってきたとは言え、まだまだボディビルダーと呼ぶには程遠い体脂肪率ですね~( ̄▽ ̄;)

上腕もまだまだカットは見えずですね~!( ω-、)

本格的な減量期に入るまであと2ヶ月ほどなので、それまでに筋量を一切減らさずにどこまで体脂肪を落とせるかが鍵ですね~!


MUSCLETECH CLEAR MUSCLE HYPER(HMBサプリメント 『マッスルテック クリアマッスルハイパー』日本国内製造品)

3年間もダーティバルクを行ってせっかく手に入れたバルクなので、そのバルクに一切傷を付けずにどこまで脂肪だけを削ぎ落とせるかが、今回の長くゆるやかな減量の最も重要なミッションなのです。

ただ痩せるだけなら食わなきゃ良いだけなので簡単ですからね…。それに比べて、筋量を維持しながら脂肪だけを落として行くのは本当に難しいです(;ω;)

本格的な減量まであと2ヶ月!

というわけで今回はゆるやか減量シリーズの記事でした~!( ^ω^ )

また途中経過報告をしますので、是非チェックよろしくお願いいたします!(*^^*)

ではではご閲覧ありがとうございました!けんた店長でしたm(__)m


人気ブログランキング

↑ブログランキング参加中です~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました