生涯ナチュラルビルダーけんた店長のトレーニング日記 vol.4

筋肉

こんにちは!生涯ナチュラルビルダー兼YouTuberのけんた店長です!(*^^*)

今回はなぜか人気シリーズとなりましたトレーニング日記シリーズの記事になっております~!(*^^*)

3年間という長期間のダーティバルクが無事終了…。

さて、当ブログの熱心な読者さんならば、もうミニにタコ…いや耳にタコができるほど聞いたと思いますが、

わたくしけんた店長はとにかく骨格が華奢で、普通にやっててもゴリマッチョになれる気がしなかったため、【増量5ヶ年計画】なる恐ろしい計画を企てました(笑)

その計画の内容は、最初の3年間はとにかく太ろうが腹が出ようが食って食って食いまくり、残りの2年かけてじっくり筋肉を残しつつ脂肪を落としていく…。というものでした。

失神や内出血を繰り返しつつも、無事に3年のダーティバルクが終わり、筋量も格段に増えました。

しかしながら失神するほどにトレーニング強度をつけて毎日運動し続けていても、常に入ってくる鬼のようなカロリーを消費しきる事はできませんでした。まあ予定どおりではありますが。

そのためダーティバルクの終了直後はみるも無惨なこんな肉々しい身体に…。

筋トレしてない一般人からみたら、これはマッチョなのか?ただのデブなのか?…まるで区別のつかない身体ですね…(´⊂_`;)(笑)

ゆるやか減量9ヶ月目

ここから体脂肪の調節期間に入り、筋肉が落ちないように、本格的な減量に比べるとややカロリーは多くとりながら、緩やかな減量生活に入りました。

そしてこれがゆるやか減量9ヶ月目の身体です!(*^^*)

僧帽筋がしっかりくっきりしてきてくれましたね~!!(o^O^o)

しっかり腕のバルクも残ってます!もちろんもっとちゃんと絞り始めたら、もっと細くはなってしまうでしょうけども( ̄▽ ̄;)

三頭筋も絞ったらけっこうカッコ良くなりそうな感じですよね~!(*^^*)

3年のダーティバルクで乗っかった脂肪はまだまだ残ってますので、もう少し体脂肪落とさないとボディビルダーとは呼べないような身体ですが、それでも9ヶ月でかなりの体脂肪が落ちましたよ~!

正直もっと減量のスピードを上げる事はいくらでもできるのですが、それだとせっかく3年もダーティバルクをやってつけた筋肉まで落ちてしまいかねないので、ゆるやかにゆっくりと時間をかけて絞っていかなければならないのです。

2年という長期間の減量について

というわけで3年の長い増量が無事終わり、今度は2年という長い減量生活が始まったわけですが、それも早くも9ヶ月が経過したわけであります(‘ω’)

3年の増量期間もまあ~気が遠くなるほど長かったですが、この2年という減量期間も嫌になるほど長く感じますね…。

というのも本来のスタンダートな減量期ならば、せいぜい2~3ヵ月程度で絞り切るものですが、それが2年にもなるとやはり飽きてしまうんですよね(笑)

僕の場合3年もダーティバルクをやったため、普通のビルダーさんの数倍脂肪が乗っかっている状態からの減量スタートだったので、本来の減量期よりもかなり緩やかにやらないといけないのです。

緩やかにやるという事は日々の体型の変化も緩やかなわけで…、やはり減量期というのはなるべく短い期間でバシッと絞っていくほうが日々の体型の変化も目に見えて解るのでモチベーションにつながるんですよね(‘ω’)

”ゆるやか減量”にはその目に見えてわかるはずの変化が短期間では見えないので、モチベーションにつながりにくいんですよね~(-_-;)

しかもそれが長期間なので、なかなか精神的にしんどい減量生活になりますね(;^ω^)

けどまあ5ヵ年計画の締めくくりなのでなんとかこのまま頑張ります!

ナチュラルがデカくなるためには時間がかかる!

というわけで今回はゆるやか減量9ヶ月目の途中経過報告でした~(^^)

「5ヵ年計画なんて馬鹿じゃねえの?」とか思った方いらっしゃるかもしれませんが、ナチュラルがデカくなろうと思ったら本当に時間がかかるんです!(´;ω;`)

近年のステロイド等のドーピングユーザーの蔓延で勘違いしてる方も多いかと思いますが、ナチュラルボディビルは本当に長く険しい道のりなんですよ~( ノД`)

ではではご閲覧ありがとうございました。けんた店長でしたm(__)m


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります!(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました