【閲覧注意】トレーニングのやりすぎで目の毛細血管が…

筋肉

こんにちは!YouTuberのけんた店長です(*・ω・)

先日、今さらですがYouTubeの撮影用にグリーンバックを買いました(笑)

編集技術がなさすぎて、今のところ1%も生かせてませんが、これから少しずつ頑張って行きたいと思います!(*^^*)

さて今回の記事は少し怖いお話です。特にハードトレーニーにはドキッとするようなお話かもですので、心して聴いて下さいね…。

最近なぜか目がしみるしかすむ…

なんだか最近ずっとなんですが、ふとしたときに目がしみて痛む時があるんです。

しかも霞み目もひどくて、更にドライアイのような症状も出ています…。

ここ1ヶ月くらいは、ほぼ毎日そんな症状が続いています。

オフィスワークのせい…?

2ヶ月ほど前に、2年ぶりのオフィスワークに復帰し、毎日パソコンを長時間使用しているので、そのせいで目が疲れてるんだと思っていました。

でもよくよく考えてみると、一番目が霞み、しみるのは、いつも自宅にいる時なんです。

ジムの鏡を見てビックリ!

先日、いつも通っているジムで、いつものようにトレーニングに精を出しておりました。

ジムでのトレーニング後は毎回シャワーを浴びるのですが、そこのシャワー室に大きな鏡があるのです。

その鏡で自分の顔を見てビックリしました…。

ブリブリ

目が真っ赤っ赤に充血してました(笑)

どうりで目がしみるわけだ!!

今まであまり気がつかなかったのですが、トレーニング後に自宅で目がしみるのは、どうやらこのせいのようですね…。

トレーニング強度が高すぎた…?

僕のトレーニング法は、とにかくハイボリュームで、ほぼ全てのREPをスロー&ホールドで行い、かなりの高強度で毎日追い込んでいます。

これは僕が100%ナチュラルで身体を造っているため、そうしてハードに追い込まない限り大きな成長が見込めないからです。

そのため身体への負担が大きく、毎セットごとにめまいや脚がガクガク震えたりします。

ひどい時は吐き気や頭痛を引き起こしますし、意識を失った事もしばしば…。大胸筋のトレーニングの時に、バーをぶつけていないのに胸が内出血する事もありました…。

どうやらハードなトレーニングに、僕の華奢な身体が悲鳴をあげてるのかもしれません…( ω-、)

それこそ白目を剥いて追い込んでる時もあるし、ついにガタがきたのかもしれないですね(笑)

失明したボディビルダーもいる

合戸孝二というボディビルダーをご存知だろうか。

彼はトレーニングに身を捧げるあまり、左目を失明してしまったのだ。

ちなみに本人の話では過酷な減量による栄養不足が原因とされている。

僕とはケースが違いますが、まあボディビルという競技はとにかく危険な競技だと言う事ですね…。

それでもナチュラルはハードにやらないといけない

今回の事で、少し身体をいたわってやらないとな…とも思いましたが、それでも僕らナチュラルトレーニーは、上記を逸したトレーニングを何十年も続けていかないと、理想の身体を手にする事はできないので、

多少身体のどこかに不調が出ても、トレーニングの強度を落とすような事はできないのです。

というわけで僕も心臓が止まるその日まで、まだまだこれから精進していきます!(*^^*)

ご閲覧ありがとうございました!けんた店長でした(*^^*)


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります!(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました