スポンサーリンク
SNSschool
☝️本気で社畜を抜け出したい人募集中☝️

スポンサーリンク

【白米のみでも筋肉はつく!?】プロテインを2週間ぬいてみた結果がヤバかった…

筋肉

ナチュラルボディビル愛好家の皆様こんにちは。

大狂筋くんことナチュラルチェストモンスターけんた店長です。

今回のナチュラルボディビル研究所は、【プロテインを2週間ぬいた結果】という記事をお送りいたします。

大狂筋くん
大狂筋くん

衝撃の結果でしたよ…

きっかけは白米オンリートレーニーとの出会い

大狂筋くん

1ヵ月に5kgほどのプロテインを摂取していた大狂筋くんが、なぜ急にプロテインをやめようと思い立ったのかと言いますと、ひとりのトレーニーとの出会いがきっかけでした。

↑彼は出会った数か月前から白米オンリー(ただし1日白米2kg)の生活をしており、プロテインはもちろん肉や魚なども食べず、白米以外は一切口にしない生活を数か月続けているんだとか…。

なのにスクワットもデッドリフトもベンチも全部伸びているんだそうです…。

初めて会うタイプの食事法を実践しているトレーニーだったのでとても興味を惹かれました。

白米のみでも確実にパワーアップしている…

彼は2024年からパワーリフティングに転向したトレーニーなのですが、もともとはボディメイク系のトレーニングを嗜んでおり大会にも出場経験があります。

なのでもちろんただのデブというわけではなく、ちゃんと筋肉がついているトレーニーなのです。

そんな純粋なトレーニーが白米のみ生活を送っていてちゃんとBIG3の記録を伸ばしているのを見て、大狂筋くんの頭にある考えが浮かんだのです。

「あれ?タンパク質ってもしかしたらそんなに必要じゃないのか…?」

16年間考えもしなかった思考

16年間ナチュラルボディビルを嗜んできて、「タンパク質は絶対に体重×2gは死守しないといけない」という考えが頭にこびりついていたのですが、もしかしたらそんな事なくて、もっとすくないタンパク質摂取量でも筋肥大は起きるのではないか。

白米オンリーの彼を見ていたらそんな考えが頭に浮かんできたのです。

いつもなら「いやいやそんなことはないさ…、彼は特異体質なんだ…」と片付けるところでしたが、実は大狂筋くんにはこの【タンパク質不要論】の信憑性を高める、もう一人のトレーニング仲間がいたのです…。

ノーサプリモンスター【HIRO a.k.a.KONG】氏

↑大狂筋くんが代表を務めるトレーニングチーム【MDCバーベルクラブ】いちのパワーモンスターである、HIRO a.k.a.KONG氏である。

白米オンリーまではいかないが、彼もまたタンパク質の摂取をそれほど重要視していないトレーニーなのである。

朝ごはんも食べずに240kgで教科書のように美しいフォームのフルスクワットをこなしたり、せいぜいプロテインくらいの摂取で他のサプリは摂取していないのに100kg近いバルクをほこっていたりと、大狂筋くんの今までのたんぱく質信仰を覆すようなトレーニーなんです。

しかも1日の食事量も、朝は納豆ごはん(茶碗に軽く1杯くらい)、昼は愛妻弁当(これもごはんは普通盛り)、そして夜は白米を食べずに少量のお肉とお酒(お酒は大酒のみらしいですが笑)、

こんな感じの「あれ!?たんぱく質は!?」的な食事内容らしいのです(笑) 

プロテインはたまに飲んでるみたいですがほとんどノーサプリで、それも食事自体もたんぱく質を積極的に摂取しているわけではないのに、HIRO氏のゴリゴリボディを維持できているという事は、もしかしたらせいぜい体重×1g程度たんぱく質取れてれば筋肉はしっかりついていくのではないかと…。(最近クレアチンは飲んでいるそうです)

体重×1gのたんぱく質

とにかく大量のたんぱく質を摂取する事に取り憑かれていた大狂筋くんは、ピーク時には体重×4g~5gほどのたんぱく質を毎日摂取していたのですが、そもそも消化吸収能力の低い大狂筋くんは全然吸収できていなかったのかもしれませんね…。

↑しかも大狂筋くんは動物性たんぱく質の取りすぎで健康診断に引っ掛かり、内科医からたんぱく質の摂取量を減らさないと死ぬかもしれないとまで言われている始末なので、これは良い機会だから一度プロテインを完全にやめて、食事からのたんぱく質摂取(体重×1g~1.5gほど)に挑戦してみる事にしたのです。

大狂筋くん
大狂筋くん

たんぱく質摂取してないとハラハラしてしまうので、出来るか不安ですがとにかくチャレンジしてみます…!

死にたくないですからね…。

試してみる事にしました

というわけで大狂筋くんのプロテイン抜き生活が始まりました!

16年ナチュラルボディビルに打ち込んできて、ほぼ初めての試みです!

MDCリル・ドーナッツ
MDCリル・ドーナッツ

ほぼって事は過去にやったことはあるの…?

大狂筋くん
大狂筋くん

痔瘻で入院してた時とコロナに2回なった時に飲まなかった時期があるんです(笑)

プロテインを2週間やめた結果

結果的に2週間ほどプロテインをやめる事ができました。

その結果驚くべき効果が身体に表れたのです。

効果その1『口臭が消えた』

なんと口臭が消えました。

MDCリル・ドーナッツ
MDCリル・ドーナッツ

どうゆうこと!?

プロテインを大量に飲んでいた時、実は妻によく『口が臭い…』と言われていたんです…。

自分では気がつかなかったのですが、どうやら原因はプロテインを大量に飲んでるせいだったみたいです…。

プロテインをやめてからは妻から『口臭がしなくなった!』と言われ、自分でもビックリしています。

実は以前にもコロナ羅漢などでプロテインを飲めなかった時は、口臭が消えたと言われていたので、動物性たんぱく質の取りすぎが口臭を引き起こしていたんですね…。

効果その2 『オナラが出なくなった』

効果その1、その2と少し汚い話で申し訳ないのですが、プロテインを抜く以前はやたらガスが出ていたのですが、プロテインを抜いてからはガスの量が激減し、しかも臭いもしなくなったんです。

これも口臭同様に動物性たんぱく質の過剰摂取によるものだったんですかね…。

効果 その3 『お腹の張りがなくなった』

効果その2のガスが減ったと若干被ってますが、プロテインを飲んだあとにいつもお腹の張りがすごかったんですが、プロテインをやめたらそれがなくなりました。

検証結果

さて今回の検証結果としては、プロテインをやめたら胃腸まわりの体調が良くなったという事です(笑)

肝心の筋肥大関係についてはぜんぜん何もわかりませんでした…(笑)

というのも実はプロテインをやめて2週間ほど経過したところで精神的に限界を迎えてしまいまして…、

我慢できずにジム終わりにプロテインをガブ飲みしてしまったんです(´⊂_`;)

なんていうか我々トレーニングジャンキーにとって、プロテインを飲まないというのは精神衛生上かなり良くないんです…。

もはやクスリの切れた◯◯中毒者のような状態になってしまうんです(;>_<;)

なので僕の場合は2週間で心が限界を迎えてしまいました…。

適度に飲むことに

結局プロテイン抜き生活は2週間しか続きませんでしたが、なんだかんだで体調自体はすごく良くなったので、これからもプロテインは以前みたくガブ飲みはせずに、飲むのはジムの日くらいにして適度に摂取しようと思います。

健康との両立を目指して色々と試していこうと思いますので、またなにかありましたらブログ記事にて報告しますのでよろしくお願いいたします(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました