スポンサーリンク

元ガリガリの増量方法

筋肉
スポンサーリンク

ナチュラルトレーニーの皆様こんにちは。

MDCバーベルクラブの代表、ナチュラルチェストモンスターけんた店長です。

今回のナチュラルボディビル研究所は、【ガリガリのための増量方法】についての記事になっております。

スポンサーリンク

リーンバルクは合わない可能性が…

まずガリガリ体質の僕たちは、クリーンな食事を心がけすぎると思うように大きくなれない場合が多いです。

けんた店長もトレーニング歴10年目まではリーンバルク法(クリーンな食事での増量法)をずっと行っていたのですが、細マッチョにはなれましたがガリ体型を抜け出す事はできませんでした。

脱げばトレーニングをしている事が解るのですが、服を着ていると筋トレガチ勢だと認識される事はありませんでした(´;ω;`)

僕はウエイトトレーニングを始めた当初からずっとゴリマッチョを目指していたので、毎日失神するほどハードに追い込み続けても細マッチョを抜け出せない事にとてもコンプレックスを感じておりました。

ガリガリ男子が増量するための食事方法

そこでけんた店長がトレーニング歴10年目から行ったのが【ダーティバルク法】による食事です。

要はデカくなるために炭水化物、脂質もバンバン取り込んだのです。

ラーメン、スナック菓子、生クリーム、ステーキ、ハンバーガー、コーラ、とにかく手あたり次第なんでも食べまくるというデンジャラスな増量方法です。

ガリガリ体質には荒療治も必要

↑の写真を見ていただければ解る通り、現に僕(けんた店長)はダーティバルク法による食事で細マッチョを抜け出す事ができました。

当記事執筆時はちょうど人生2度目のダーティバルクを行っている真っ最中で、脂肪もたっぷり乗っていますが、更なるデカさを追い求めている最中です。

あまり正攻法ではないかもしれませんが、僕たちガリガリ体質のトレーニーにはダーティバルクのような荒療治と言うか、刺激になるような大胆な増量方法の方が向いている場合があるのです。

てっとり早くデカくなりたければコレ

ダーティバルク法は胃にかなりの負担がかかるのでキツイ…。そんな方にはこのウエイトゲイナーがオススメです。

高カロリーのプロテインドリンクを1日数回飲めば、簡単にカロリーアップを狙うことができます。

色々なアプローチで

というわけで今回はガリガリ体質のトレーニーが、細マッチョを抜け出すための増量方法について少し記事を書いてみました。

人それぞれ適した増量方法がありますので、壁にぶつかった時は色々なアプローチで乗り越える方法を試してみましょう。

それでもダメならウエイトゲイナーを使うのも一つの手ですよ。

ではではご閲覧ありがとうございました。

ナチュラルチェストモンスターけんた店長でしたm(__)m


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました