2年間毎日たんぱく質を200g以上取り続けた結果、身体に驚きの変化が…。

筋肉

こんにちは。YouTuberのけんた店長です。数年前からバルクアップの為にタンパク質を体重1kgにつき3g以上取り続けております。

体重が70~75kgほどなので、1日だいたい220gほどのタンパク質を摂取し続けました。多い日は300g以上取る日もありました。

ちなみに本格的に増量に取り組む前はだいたい体重1kgにつき2g程度。体重も60~65kgほどだったのでだいたい120gほどしかたんぱく質を摂取していませんでした。

身長170cm、体重約75kgの僕がたんぱく質を200g以上摂取し続けた結果、様々な変化が身体に起こりましたので簡単に紹介します。

筋肉が驚くほど成長した

これは嬉しい変化ですね。トレーニングの質的にはそこまで大きな変化はなかったと思いますが、筋肉の成長スピードは大きく変化しました。

ただこれはタンパク質だけの恩恵ではなくて、並行して炭水化物や脂質も多く取っていたのでそれのせいもあるかと思います。

ですが本格的に増量に取り組む前はタンパク質の摂取量も足りていなかったんでしょうね。

よくアスリートや筋トレしている人は体重1kgにつき2gのたんぱく質摂取を心がけましょうと言いますが、初心者でもない限りは体重1kgにつき3g以上摂取しても良いと思います。

けんた店長
けんた店長

昔から良いビルダーは良く食べるって言いますもんね!

口臭がきつくなった

これは自分でも解るほどです。なので他人はもっと感じている事でしょう。僕は元々胃腸が強い方ではないので、大量のたんぱく質の摂取で胃に負担が掛かっているのかもしれませんね…。

胃腸炎にかかり食事もほとんどできず、プロテインも飲めなくなった期間が二週間ほどあったのですが、その時は口臭が元に戻りましたので、やはりたんぱく質の過剰摂取による影響かと思います。

けんた店長
けんた店長

フリスク&ブレスケア必須。

オナラが止まらない&臭くなった

汚い話ばかりで申し訳ないのですが、たんぱく質を体重×2g摂取している時もガスが良く出ましたが、体重×3gに増やしてからは更にガスの出る頻度が増え、更に臭いも強烈になりました。

その強烈さたるやまさに毒ガスです…。

けんた店長
けんた店長

完全に歩く生物兵器です。

体臭がきつくなった

汗の臭いがきつくなりました。臭いにはかなり敏感だったのですぐに気が付きました。これも胃腸炎でタンパク質の摂取を絶った時には元に戻りましたので完全にタンパク質の過剰摂取による物ですね。

噂によるとお酢やクエン酸を摂取すると少し良くなるとか…。

けんた店長
けんた店長

臭くなったって筋肉がつくならそれで良いのだ!

まとめ

というわけで結論、タンパク質をたくさん摂取すると筋肉の付きは良くなるが、色々と臭くなるという事がわかりました。

うーむ。筋肉を大きくするには色々と代償を支払わないといけないんですね…。体臭以外にも僕らガチ勢は健康やその他色々な物を犠牲にしながら筋肉を育てているわけで…。なんとも気難しいやつですな筋肉ってやつは!(笑)

というわけでご閲覧ありがとうございました。けんた店長でした。


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります!(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました