マッスル北村さんの増量と、胃が弱いビルダーの増量法。

筋肉

こんにちは!生涯ナチュラルビルダー兼YouTuberのけんた店長です(*^^*)

今回は胃が強い人とそうでない人の増量法にういて考えていきたいと思います。

マッスル北村さんの食事法

皆様はマッスル北村さんという方をご存知でしょうか?

数々の伝説を残した日本のボディビル界ではレジェンド的存在の凄い方なのですが、マッスル北村さんの食事法はとにかく物凄いんです。

朝から卵白20個飲んだり、ささみを生のままミキサーにかけて飲んだりと、なかなかに常軌を逸した食事法を実践していたようです。

増量時には1日に食べる量も物凄く、とても胃の弱い人には真似できないような食べ方をしていました。

昔から「でかくなるためには、でかく食え。」なんて言葉がビルダー界にはあるのですが、やはり大きな身体を造るためには、ハードなトレーニングはもちろんのこと、マッスル北村さんのようにたくさん食べる事も大事になってきます。

IRONMAN(アイアンマン) (2020年9月号[マッスル北村特集])

デカイ人はみんな食べてる

たしかに僕の周りのデカイ人も、毎日たくさん食べる人ばかりです。

彼らはお肉もお米も、毎日キロ単位で食べています。

胃が弱い人からしたら、「どうしたらそんなに食べれるの?」と疑問に思ってしまうほど、彼らは日々食べ続けているのです。

食トレの賜物

元々大食いの人ももちろんたくさんいますが、中には元は小食だったけれど、食トレを続けた結果、たくさん食べれる身体を手にいれたという人もいます。

ボディビルは筋トレはもちろんのこと、この食トレも同じくらい頑張らなくてはいけないのです。

3年も食トレし続けたけどダメだった…

さてさて前置きが長くなってしまいましたが、果たして生まれつき胃の弱い人でも食トレをすれば、誰でも胃は強くなるものなのでしょうか?

わたくしけんた店長は、生まれつき胃腸がかなり虚弱で、10代の頃は朝御飯はコーンフレークしか食べれないという残念な体質でした(´⊂_`;)

朝にお米や重たい物を食べてしまうと、舌が胃酸で黄色くなってしまうほどの胃弱ぶり…。

夜ごはんも妹よりも食べれないほど小食男だったのです。

そんなけんた店長が人生を賭けた増量を決意して、約3年間いまだかつてないくらいにカロリーをぶちこむ、激しい食トレを行ってみました。

毎日4000~5000kcalは絶対に取り続け、なおかつ多い日には10000kcal近く取ったりもしました。

その結果、たしかに今までよりはある程度食べれるようにはなりました。しかしそれでも人並み程度になったくらいで、元々大食いの人には到底及ばないレベル程度なのです。

しかも食トレ中も頻繁にお腹を下したり、胃部不快感で眠れなかったりと、あまり体調は良くなかったです。

胃腸薬と整腸剤を多用

マッスル北村さんが増量中に大量の整腸剤をかっこんでたのに影響を受け、僕も増量中は常に胃薬とビオフェルミンなどの整腸剤を飲んでました。

たしかに飲めばある程度は整うし、胃腸が弱い人の食トレには、胃薬と整腸剤が不可欠だと感じました。

ジムのビルダーさんがこぞっておすすめしてきたのが、ワカモトという商品でした。が僕は大量にエビオスを買ってしまった後だったのでまだ買ったことはありません(笑)

強力わかもと 1000錠 [指定医薬部外品]

エビオス錠 2000錠 【指定医薬部外品】 EBIOS 天然素材ビール酵母 胃腸・栄養補給薬

結局たどり着いたのは…

3年の食トレを終えて現段階の僕がたどり着いたのは、「粉物」です。

ある程度食べれるようにはなりましたが、結局生まれつきの胃の弱さもあってか、とても「デカク食べれる胃」とは呼べる代物は手に入りませんでした。

これからも食トレは続けていきますが、今の段階の胃で、1日に欲しいたんぱく質や炭水化物を摂取するのは厳しいので、足りない分は「粉物」で補う事にしました。

ようは足りない分のたんぱく質はプロテインパウダー、炭水化物はグルコースから摂取するということです。

リアルフードvsパウダー

デカイ人はたいていリアルフードを薦めてきますし、どちらかというとパウダー(粉物)をあまり良く思わない人が多いですが、

やはり僕ら胃が弱いビルダーは、ある程度パウダーのお世話になるべきだと思いました。

正直リアルフードとパウダーの明確な違いはわかりませんし、どちらからの栄養摂取が好ましいかの信頼できる研究結果は、いまだ出揃っておりませんので、どっちが良いとは断言できない現状ですが、

リアルフード+パウダーという方式が、今の僕には一番しっくりくる食事法のようです。

もちろんパウダーのみだと栄養素が偏る可能性があるので、色々なリアルフードからメインで栄養をとりつつ、足りない分はパウダーでしっかり補うというのが理想だと思います(当たり前ですが…)

粉物も捨てたもんじゃない

というわけで、今回は少しだけ胃の強い人と弱い人の食事について考えてみました。

なんだか文才が無さすぎて伝えたい事がうまく伝わらず、いつに増して駄文感が酷いですが、とにかく粉物も案外捨てたもんじゃないと思うので、

胃が弱くなかなかたくさん食べれない…という人は、その分パウダーを上手く利用して補ってあげてください。それと胃薬と整腸剤(*^^*)

というわけで長々とご閲覧ありがとうございました。けんた店長でしたm(_ _)m


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります!(#^^#)

コメント

タイトルとURLをコピーしました