【ぐらつく?】Amazonで買った安物の懸垂マシンが届いたのでレビューしてみました

筋肉

こんにちは。YouTuberのけんた店長です。今回はタイトルの通り、Amazonで買った懸垂マシンのレビュー記事になっております。

懸垂マシンを買った理由

そもそもなぜ今になって懸垂マシンを買ったのかと言いますと、

コロナウイルスの影響で外出自粛要請が出てしまい、通っていたジムも休館になってしまったので、「今こそ公園トレーニングだ!」と意気込んで近くの公園に通っていたのですが、、、。

日に日に行き場を失ったトレーニング難民たちが公園に集結しはじめ、夜なのに懸垂の順番待ちが発生する事態に…。

待ってる時間がかかるとトレーニング効率も悪いし、尚且つ「人と関わらない為にジム休館しているのに、これじゃあ外出自粛してる意味もないんじゃないのか…?」と思い、悩んだ末に「ええい!めんどくさい!自宅に懸垂マシン買ったれい!」となかばヤケクソ気味に思い立ったのであります。

ちなみに買った懸垂マシンはこちらです

ネットショップで懸垂マシンを吟味していると…

思い立ったが吉日というわけで、早速ネットショップ(Amazon)で商品を探してみると、だいたい安い物だと1万円前後、高いものだと4万円以上する物もあるではないか。

とりあえず値段はピンキリなのは解ったのだが、どの商品もどうにもレビュー(口コミ)が安定しないのだ。

値段が高ければ良いってもんじゃないのだろうか。こうなるとどれを買っていいのかもうさっぱり解らない。と言ってもそもそも予算的に4万円なんて出せなかったので、1万円から1万5千円ほどの商品に絞ることにしました。

ただそこまで金額を絞ってもけっこうな数の商品があった。そしてやはりどの商品もレビューが安定せず、良い評価たちに紛れて必ずと言って良いほど、「使い物にならない」「返品した」などと言う致命的なワードを含んだレビューがちらほら…。

こんなの見てたらいつまで経っても決まらないなと思い、結局は寸法だけ見て部屋に合う物があればレビューを気にせず買っちゃおうという事に決めたのです(笑)

そして僕が買った商品がこちら。

【Amazon限定ブランド】ボディテック 懸垂マシン

送料は無料でした。

まあ一か月間ジムが休会になった会費が返ってくるので、それを考えれば大して高い金額ではないかなと。

さて届いたのでまずは組み立てます。付属の工具(ミニスパナ2本と、ミニ六角レンチ2本)で小一時間ほどで組みあがりました。特に難しい工程や力を要する工程はありませんでした。特別重たいパーツも無かったので恐らく女性でも一人で組み立てられるはずです。

できあがったのがこちら…。散らかっていて見え辛くてごめんなさい…。クローゼットの隙間に無理やり置きました(笑)

横から見るとこんな感じ…

作り終わってみてまず第一に感じた事は、「めちゃくちゃ軽い…」という事でした。まあ軽いので移動させるのが容易なのは良いんですけど、これ本当にぶら下がって大丈夫なのかな?と少し心配になりました。

ちなみに僕は体重は約75kgほどです。商品の説明文には耐荷重150kgと書いてあるので、耐荷重のちょうど半分の重さですね。という事はまるで問題ないはずだ。ヨカッタヨカッタ…。

といってもこの軽さ。そしてなんだか支えも細いし正直不安である。

さてさて見た目はとりあえず置いておいて、いざ実食。

懸垂テスト(広めの手幅&狭めの手幅)

まずはワイドグリップでメインディッシュの懸垂をば。一応最初はおっかなびっくり無反動でゆっくりとやってみました。

結果は、まるで問題ありませんでした。というかほぼ揺れない、ぐらつかない。スバラシイ。

では次に少し早めの動作でガシガシやってみようではありませんか。

数回、軽く勢いをつけてやってみました。結果は…。

これまた問題なくクリアーです。少しは揺れるが全然気にならないレベル。

というわけでワイドグリップでの懸垂は問題なくできます。少しは揺れる事もありますが全然許容範囲内です。1万円ちょいでこのレベルならば合格点です。

次に手幅を狭くしての懸垂も試してみました。

これもぐらつきも少なく問題なく出来ました。ただワイドグリップの時と比べると重さが分散しなかったためか、「ミチミチ」という少し不安な音がどこからともなく聞こえてきました。

でも別に気にするほどではないので、問題はなさそうですね。とりあえず懸垂に関しては75kgほどの体重の人ならば問題なくこなせるでしょう。

ディップスのテスト

さて次のテストは三頭筋と大胸筋に効かせられる種目「ディップス」です。正直懸垂マシンはこのディップスが出来なくては魅力が半減してしまうと思いますので、これは大事なテストですよ。

結果は、収縮ポジションとストレッチポジションでキープすると、筋肉の振動に共鳴するようにぐらつきます(笑)

ただこれも全然許容範囲内でした。騒音等は出なかったですし、トレーニングに影響するような揺れではありませんでした。ディップスに関しても合格点ですね。

【Amazon限定ブランド】ボディテック 懸垂マシンを購入する

総合評価は…

というわけでボディテック懸垂マシンの総合評価は…、

120点です!

100点満点で120点なので例えるならば場外ホームラン的な評価ですよ(笑)

正直すこしぐらついたりはしますけども、この安価でこれだけトレーニングできるのならば僕的には最高です。正直もっと早く買っておけば良かったと少し後悔しているくらいです。

わざわざ公園に行かなくても、部屋で好きな音楽を聴きながら好きな格好で懸垂とディップスができるなんて最高ですよ。しかも1万円ちょいで。これは置けるスペースさえあれば絶対買いですね。

というか僕の部屋なんて五畳半でロフトベットにソファーにベンチプレスが置いてあって、そんな中残った狭小スペースにでも置けたので、その気になればどこでも置けるんじゃないかって思います(笑)

もう足の踏み場がないよ(笑)

というわけで今回はAmazonで購入した懸垂マシンのレビューでした。このレビューの様子をYouTube動画にもアップしてますので気になる方は是非見てみてくださいね。

【ぐらつく?】Amazonで買った安物の懸垂マシンをレビューしてみた [1730]

ご閲覧ありがとうございました。けんた店長でした。

   


人気ブログランキング

↑応援クリックがブログ更新のモチベーションになります!(#^^#)

このリンクからは全商品5%割引!!アイハーブでお得に商品を探す

コメント

タイトルとURLをコピーしました